ぼぎわんが、来るのkuroroさんの感想

ずうのめ人形のほうを先に読んでしまったがこちらの方が好きです。怖さ具合が丁度良くキャラも立ってて楽しめました。ホラー万歳。
★10 - コメント(0) - 2月25日

感想・レビュー投稿者

432冊/147265ページ/182レビュー/女性/サービス業

kuroroさんの最近の感想・レビュー

残穢
地味なホラーだが、だからこそ真実味があって新鮮だった。続きを読む
サラバ! 下
泣いてしまった。久々に。私の心の中の私が嫌いな部分をまざまざと突き付けられた気分。糺し不快ではない。続きを読む
夏を殺す少女 (創元推理文庫)
グルーバー3冊目と思う。今回も予想とは少し違った展開であったがそこが楽しめた。主人公の弁護士と警部の…続きを読む
狼と兎のゲーム
なんとひどい奴。読んでいる間中ムカムカしながら一気でした。やはり我孫子さんだけあって最後にそのまま終…続きを読む
儚い羊たちの祝宴 (新潮文庫)
今まさにハンニバルのシーズン3を見ている最中で、アミルスタン羊という名前が出ですぐにピンときた。別に…続きを読む
ログイン新規登録(無料)