チョコレートコスモスのミカさんの感想

『64』以来の一気読み。っはー。満腹。満足。続編がでなくても満足なような、でもやっぱり読みたいような。“『ガラスの仮面』のあのワクワク感の再現”まさにその通りの作品でした。現実からぽーんと違う世界に行きたい時に格好の作品です。そしてあとがきに大塚千弘ちゃんの名前が出てきてびっくり。彼女の演じたサラがほんとにほんとに大好きで、そこから本格的(でもないけどそこそこ)ミュージカル観劇にはまったんだよなぁ。
★26 - コメント(0) - 2月26日

感想・レビュー投稿者

303冊/97793ページ/258レビュー/女性/事務系

ミカさんの最近の感想・レビュー

沈黙 (新潮文庫)
びっくりした。予想外ではないストーリーで想像以上のドラマティック。キチジローの弱さをわたしは弱さだと…続きを読む
偉くない「私」が一番自由 (文春文庫)
あちこちで掲載されたものを寄せ集めたことが、却って“万里さん像 ”を浮かび上…続きを読む
言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)
さすが万里さん。お話拝聴するだけで自分が少し賢くなった気がする。ソ連の小学生の作文教育は面白そう。(…続きを読む
サーモン・キャッチャー the Novel
深夜ドラマ『怪奇恋愛作戦』に大いにはまったので手に取る。ケラリーノ・サンドロヴィッチさんが関わるなら…続きを読む
有頂天家族 (幻冬舎文庫)
再読。携帯を充電できる矢四郎はかわいいかわいい存在、マイアイドル。そのかわいさを越えるのが仙酔楼でほ…続きを読む
四畳半王国見聞録 (新潮文庫)
再読。もう読まないかなぁと手放していたので買い直した。これまでの作品ほどの吸引力はないが、けっこう好…続きを読む
ログイン新規登録(無料)