ぼぎわんが、来るの響谷さんの感想

Kindle版読了よくある「怖いものが呼ぶ声に応えてはいけない。応えたら連れてかれてしまうよ」系の話かと思ってたらやられた… 心霊系の恐さと本当に恐いのは人間だよっていうのを混ぜたらこうなるのね
★6 - コメント(0) - 3月4日

感想・レビュー投稿者

195冊/43093ページ/88レビュー/女性

響谷さんの最近の感想・レビュー

恐怖小説 キリカ
Kindle版読了 読んでるうちにフィクションかノンフィクションか分からなくなりそうになる感覚が一番…続きを読む
霊感少女は箱の中 (電撃文庫)
Missingを思い出しました。相変わらずの描写の細かさにぞぞぞっとなりつつ、ああ!これ!これが甲田…続きを読む
されど罪人は竜と踊る 1 ~Dances with the Dragons~ (ガガガ文庫)
昔から気になっていたシリーズに手を出してみる。新装版とスニーカー文庫では3巻以降話が違うとかなんとか…続きを読む
厭魅の如き憑くもの (講談社文庫)
ホラーというか、ミステリなのかな。 題材が村独自の信仰だったりするのでほんのりホラー風味のミステリー…続きを読む
新世界恋愛革命 (ディアプラス文庫)
あえて一言で言うなら「わぁ、変態だぁ…亅でした笑警察ものですが、あまり事件がどうのとか…続きを読む
ログイン新規登録(無料)