探偵の探偵2のチロ子さんの感想

図書館より。拉致監禁の犯人の部屋で怜奈が追っている探偵が作った同じ様式の調査書を見つける。この調査書を参考に追って行くと現在起こっている事件に繋がってまたまた体を張って探偵する怜奈。いやー怜奈よく泣くようになった!女の子っぽいシーンが増えましたね。それにしても窪塚にその家族、好きだったのに最後・・・。窪塚さーん!!!窪塚さんいたらすっごく面白かったのにまさかの死亡とは・・・窪塚さんいなくなったと思ったらちょっと次巻読む気が薄れてきたー!1巻から何気に期待してたのにな(T_T)
★44 - コメント(0) - 3月6日

感想・レビュー投稿者

228冊/74322ページ/204レビュー/女性/27/自営業

チロ子さんの最近の感想・レビュー

探偵の探偵 (講談社文庫)
図書館より。ある過去を追う美人探偵、紗崎玲奈。珍しいタイプの「対探偵課」。探偵の探偵というタイトルに…続きを読む
天久鷹央の推理カルテV: 神秘のセラピスト (新潮文庫nex)
あー読み終わっちゃった。読み終えるのが勿体ないと思いつつ読了(笑)鴻ノ池ちゃんが統括診断部にいるの期…続きを読む
虚構推理 (講談社文庫)
表紙が気に入り手に取りあらすじも気になって買ったがかなり積んでしまってた・・・人の想像で出来上がって…続きを読む
幻影の手術室: 天久鷹央の事件カルテ (新潮文庫nex)
天久鷹央シリーズの長編。密室のオペ室にいた麻酔科医は見えない何かと争い首を切られ死亡。その部屋にいた…続きを読む
ジウ〈3〉新世界秩序 (中公文庫)
ジウシリーズの完結編。Ⅰの誘拐事件からここに行きつくのかと読みました。女性警官物が好きな私にとって真…続きを読む
ジウ〈2〉―警視庁特殊急襲部隊 (中公文庫)
Ⅰと違って大きな動きは無くスピード感落ちたけど、題名にもなっている犯罪者「ジウ」についてとても多く書…続きを読む
ログイン新規登録(無料)