ぼぎわんが、来るのえみぢさんの感想

一章が怖くて夢見ました。その後の奥さんの視点からの秀樹の独りよがりに憤慨しつつ終盤へ。人の恨みって恐い。
★14 - コメント(0) - 3月6日

感想・レビュー投稿者

429冊/144194ページ/女性

えみぢさんの最近の感想・レビュー

恐怖小説 キリカ
「ぼぎわん」「ずうのめ」の後に読みました。怖さ倍増。キリカの正体については薄っすら想像はしていました…続きを読む
改貌屋 天才美容外科医・柊貴之の事件カルテ (幻冬舎文庫)
面白かった~。これで終わるのは勿体ないので是非シリーズ化希望です。まさかの結末でしたが私は好きです。…続きを読む
輝天炎上 (角川文庫)
勿論この作品では田口&白鳥色は薄いです。しかしまた謎が後を引く最後となっております。続きを読む
その女アレックス (文春文庫)
初めは変質者に監禁される女性の話かと思いきや、次にはサイコパスな女が。そして最後は…。…続きを読む
ずうのめ人形
「ぼぎわん」も読みましたが私がはこちらの方が好みです。でもやっぱり人の恨みは恐ろしい。続きを読む
ガラパゴス 下
執念と被害者への想いで真相までたどり着いたがなんとも…。裁判で田川さんが一矢報いられる…続きを読む
ログイン新規登録(無料)