聖なる怠け者の冒険の奥田ふうコさんの感想

初読の作家さん。独特な文章や表現、そしてワールドが広がっていて、いつも読んでいる作品とは全く異なる世界だからか、中々世界に入れず読み始めとても時間がかかった。ただ入ってしまうと、元来怠け者である私は、主人公らしくない主人公に共感を覚えながら、夢の中の怠けっぷりや小冒険、そして京都の異世界に段々楽しくなってきた。たまにはこんな異世界を緩ーく読むのも楽しい。
★9 - コメント(0) - 3月8日

感想・レビュー投稿者

37冊/12538ページ/女性

奥田ふうコさんの最近の感想・レビュー

自律神経どこでもリセット!  ずぼらヨガ
ヨガをしてみたいけど、通うのはちょっと・・・と言う私にぴったりな本。しかもずぼら!これ大事!私のよう…続きを読む
時限病棟 (実業之日本社文庫)
前作の舞台をつかった新しい事件。続編のようで、事件自体に繋がりはないんだな、と見せかけて・・・。犯人…続きを読む
エッジウェア卿の死 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 1-50))
ポワロシリーズ7作目。非常にポワロらしい作品だと思った。華やかな世界、真実は、そして嘘はどれかわから…続きを読む
居酒屋ぼったくり〈7〉
大好きなシリーズ物7作目。今回は料理やお酒でホッと一息、人の輪が繋がると言うよりは、厳しい現実や要の…続きを読む
いい加減な夜食〈1〉 (アルファポリス文庫)
ぼったくりが好きで、こちらも気になって読んでみました。ぼったくりのように、料理メインの話かと思いきや…続きを読む
蜂に魅かれた容疑者 警視庁総務部動植物管理係
初読の作家さん。シリーズ物の二作目のようでした。文にあまり癖がなく、軽い感じでさらっと読める。諸設定…続きを読む
ログイン新規登録(無料)