ぼぎわんが、来るのぺぎゃさんの感想

複数の方からオススメされてた作品。面白かった!リレー形式の三部構成で、飽きさせない。ホラーの主人公は死なないというのが王道だけど、1章で早くも‥‥2章の主人公も‥‥だし。3章で無事解決!と、思いきや最後の寝言って、もしや?ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノぼぎわん、悲しい出自(かもしれない)化け物。イクメン会社員、救いようのないリアルモンスター(笑)澤村さんの他の作品も読んで見たい
★28 - コメント(6) - 3月13日
ヘンナ
イクメンがくずでしたね!
★2 - 03/13 23:53

ぺぎゃ
最後迄、「妻と娘を命がけで守る自分」に酔っててヘドでしたね。
★2 - 03/13 23:55

ヘンナ
実際あるみたいです。自称、イクメン。だいたいsns張り切ってます
★2 - 03/13 23:59

ぺぎゃ
いますね~、仕事帰って、ちょっとお風呂入れただけで「オレ、やったぜ」って感じでブログに写真アップしてるような人。爆ぜろ!
★2 - 03/14 00:04

ヘンナ
最後に子供がなんかゆーたのは続き物なんですか?せっかく助かったと思ったのにー(T_T)って、マイケルジャクソンのスリラーみたいと思いました
★2 - 03/14 00:07

ぺぎゃ
あれ、どうなんでしょうね。でも続編失敗確率高いので、謎のままおいておいて欲しいです
★2 - 03/14 00:10


感想・レビュー投稿者

209冊/51798ページ/女性/32/専門職

ぺぎゃさんの最近の感想・レビュー

「狂い」の構造 (扶桑社新書)
精神科医・春日武彦氏と平山さんの「狂い」についての対談集。対談形式は苦手なんだけど、これは苦もなく読…続きを読む
開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU― (ハヤカワ文庫 JA ミ 6-4)
いや~面白かった。カタカナの名前や地名を覚えるのに少し手間取ったけど、名前と役割が一致してからはサク…続きを読む
死想の系譜〜いま想う、死と我々の未来 (トーキングヘッズ叢書 No.69)
キング・オブ・厨二雑誌。エロ・グロ・頽廃・崩壊etcメジャー雑誌では取り上げられにくい表現をするアー…続きを読む
不思議サーカス (マークライデン作品集)
可愛くてグロテスク。カラフルでポップで楽しげ。ドラッグと生肉と血液で彩られたエレクトリカルパレードの…続きを読む
異世界居酒屋「のぶ」 (宝島社文庫)
何故か異世界に繋がっている不思議な居酒屋のぶで繰り広げられるトリアエズナマ物語。1編ずつが短くサクサ…続きを読む
もしも日本人がみんな米つぶだったら (講談社の創作絵本)
病院の待合。お茶碗いっぱいのご飯、米粒は何粒?から始まる米換算。社会科の教科書みたいな絵本。続きを読む
ログイン新規登録(無料)