チョコレートコスモスのAikaさんの感想

『蜜蜂と遠雷』からの恩田陸さん2作目。前回も感じたが、冒頭はあまり面白くなさそうなんだよね。でも、読み進めていくにつれて面白くなっていく。この人の作品はこんな感じなのかな?タイトルの『チョコレートコスモス』の意味は最後にわかります。褐色のコスモスがあるなんて知らなかった。続編は途中で執筆が止まっているとのことで残念。。。
★11 - コメント(2) - 3月15日
WASHIWAI
Aikaさん。2017/01/20恩田さんインタビューで、『チョコレートコスモス』続編の『ダンデライオン』は書き下ろし予定の記載あり。 詳細はこちらhttps://honcierge.jp/articles/interview/238
★1 - 03/16 21:33

Aika
情報ありがとうございます!書き下ろしで読めそうですね。楽しみです(^ ^)
★1 - 03/17 01:21


感想・レビュー投稿者

154冊/57293ページ/女性

Aikaさんの最近の感想・レビュー

蜜蜂と遠雷
なんとなく苦手なイメージが先行していて、今まで読む機会がなかった恩田陸さんの作品。直木賞を獲ったこと…続きを読む
キネマの神様 (文春文庫)
原田マハさん、4作目。もうすっかりファンになってしまった。今まで三浦しをんさんが一番だと思っていたけ…続きを読む
楽園のカンヴァス (新潮文庫)
原田マハさんにはまったら、やっぱり読むべき作品。美術展は好きでよく観に行くけれど、絵画の知識が乏しい…続きを読む
生きるぼくら (徳間文庫)
『本日は、お日柄もよく』ですっかり原田マハさんのファンに。これは2作目ですが、とっても良かった(^-…続きを読む
新装版 銀行総務特命 (講談社文庫)
『花咲舞が黙ってない』の原作本と聞いて読んだけど、主人公は花咲舞じゃなかった(笑)お金や名声を手にす…続きを読む
新装版 不祥事 (講談社文庫)
『花咲舞が黙ってない』の原作本。ドラマは観ていなかったのですが、スカッとする作品で面白かった!同じ銀…続きを読む
ログイン新規登録(無料)