夜行のMikiさんの感想

久々に日本語の本。そして久々に没頭、一気読み。本当に面白かった!眩暈を引き起こされたような錯覚。今も頭の中がじーんとしています。いくつか読んだ森見作品の中ではこれまで一番好きだった「宵山万華鏡」に通ずる不思議な雰囲気の作品で、かなり自分の好みに合っていて、より一層モリミーファンになりました。長野寄りの岐阜県民としては、奥飛騨、伊那などの馴染みのエリアが出てきたのも嬉しかったポイント。しかし、圧倒的にひきこまれたのは最初の尾道のエピソード。汗だくホテルマンのキャラが不気味過ぎてインパクト大賞。
★42 - コメント(0) - 3月17日

感想・レビュー投稿者

757冊/118684ページ

Mikiさんの最近の感想・レビュー

Wuthering Heights: 1800 Headwords (Oxford Bookworms Library)
(多聴) 通勤運転時に細切れ聞き。あの名セリフがなかった!! "I am Heathcli…続きを読む
PENGUIN READERS2: BIRDS (Penguin Readers (Graded Readers))
多聴 97min I haven't read the original book or …続きを読む
Oxford Bookworms Library: Level 6:: Dubliners Audio CD Pack
陰鬱。麻痺。 痺れるように読み終えた短編集。 ジョイスは理解しようと思うと難しいです。だから、そのま…続きを読む
The Osbick Bird
Read it on the author's birthday.  I lov…続きを読む
Pride and Prejudice: 2500 Headwords (Oxford Bookworms ELT)
At first I thought this book was one of those vict…続きを読む
Theodore Boone
For I'm not used to reading legal thrillers, …続きを読む
ログイン新規登録(無料)