勉強しなさいと言わずに成績が上がる! すごい学習メソッドの混沌さんの感想

BBMで紹介されていなければまず手にしなかったであろう本。「たかが、成績なんかで自分の可能性を決めつけないでほしい。」という姿勢いいな。「強みとは、才能と努力と環境を掛け合わせたもの」ほんとにそう思う。今後、才能については遺伝を通して、もっとスポットライトが当たるのは間違いない。これから大切なのは、どう才能を生かしていくか(掘り起こしていくか)、そのためにその時期にいったい何をすればいいかということだと思う。P206~伸びる子どもは「素直」で「あきらめない」 以下が突き刺さった。
★145 - コメント(1) - 3月18日
混沌
伸びない子どもは「自己流」を貫きます。興味の対象が「成長」ではなく「自分を守ること」にあるからです。子どもを部下やアルバイトに置き換えてもまさにその通りなのだなあ。何より自分が部下として、人として気をつけねば。「素直」で「あきらめない」にはではどうすればいいの?ってことにもなるのだが。この本は小中学生のお子さん、もしくはその予備軍をお持ちのお母さんに特におすすめ。
★38 - 03/21 00:58


感想・レビュー投稿者

543冊/124682ページ/515レビュー/男性/サービス業

混沌さんの最近の感想・レビュー

読書で賢く生きる。 (ベスト新書)
その日中ではなかったけども再読。本書で山本さんがすすめている方法に近いことやってたと終盤で驚く。わた…続きを読む
読書で賢く生きる。 (ベスト新書)
微毒(微笑)。将棋の定跡を覚え始めると、最初、確実に劣勢に立たされる。状況見ずに自分の手だけ本に書い…続きを読む
「男損」の時代 「熟メン」が人生をソンしない18の知恵
男得だと思ってるから読んだ。男尊女卑からタイトルはとっているようだ。今後の人生のヒントに、人によって…続きを読む
破戒 ~ユリ・ゲラーさん、あなたの顔はいいかげん忘れてしまいました~ (CUE COMICS)
読メで知ったこの本、もちろんまずはエロい表紙に惹かれる。全員の感想に目を通し、そしてアマゾンで紹介文…続きを読む
風の歌を聴け (講談社文庫)
ぎっしりナニモノかが詰まっているのに、表面をなぞるようにして驚くほど早く読めた。なにより、村上春樹は…続きを読む
オーラルセックス (ベスト新書 310)
ああ、これはやっていないなあというのもけっこうあった。特に下半身。鋭敏なところ以外は、アダムタッチも…続きを読む
ログイン新規登録(無料)