沈黙のいずみさんの感想

奉行の言う「日本が沼である」「根を切られ、得体の知れないものに変質する」というのはある意味当たっていると思う。仏教も神道も欧米の宗教的慣習も混在している実際をみれば。異端を排除し、教義の正統性を重視するキリスト教の、しかも宣教師には耐えがたいことだろう。故に、神の「沈黙」に対するロドリゴやフェレイラの葛藤は文で読む以上に凄絶と思う。その沈黙を経てロドリゴが聞いたあの声は、外ではなく心の中にこそ神と呼ばれてよい存在があることを示すのだろう。それが正統かどうかなんて、もはや他者が口出しするなど叶わないほどに。
★32 - コメント(0) - 3月19日

感想・レビュー投稿者

2588冊/732370ページ/412レビュー/女性

いずみさんの最近の感想・レビュー

アレンとドラン(1) (KC KISS)
麻生さんが映画コラム書いてる(しかも聞いたことのないタイトルのが多い…)ので、この話か…続きを読む
ライトニング (文春文庫)
旧版で読んでたのを再読。ローラと双子の片割れセルマとの交流、カエルのトーマス卿のお話、そして「謎の守…続きを読む
大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)
阿部正弘の言葉に泣かされる…「自分の翼が折れて飛べなくなる日が来ようとは思ってもみなか…続きを読む
憂国のモリアーティ 2 (ジャンプコミックス)
①ワイルドなシャーロック・ホームズ登場。俺様なところも外見通り。思ったより早くモリアーティ教授と遭遇…続きを読む
あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇 (時代小説文庫)
商いに関してのアイディアと、商いの「利益」と「信用」がどこに向かうべきなのかが問われる巻。この時代な…続きを読む
ダンジョン飯 4巻 (ビームコミックス)
①ライオスに関しては、今までも衝撃的なこと(食欲がらみの)は数々あったけど、今回の「ファリンのための…続きを読む
ログイン新規登録(無料)