コンビニ人間のさっちゃんさんの感想

これはどういうジャンルになるんだろう?不思議で奇妙な空っぽの恵子。何度も否定されたことで無理やり自分を押さえつけるようになって、結局自分というものが解らなくなってしまったんだなぁ。コンビニが彼女にとって“普通”に圧し潰されずに生きていく世界になるんなら、彼女はやっと居場所を見つけられたんだね。現実にもこんなロボットみたいな人がいるのかも?私は自分の好きなものとか大事にしていきたいな。
★41 - コメント(0) - 3月18日

感想・レビュー投稿者

29冊/9227ページ/女性

さっちゃんさんの最近の感想・レビュー

夏の庭―The Friends
小学生の彼らの気持ちがとてもリアルに描かれていた。思春期の大事な時期に、死について考えることができて…続きを読む
こんなにも優しい、世界の終わりかた
切なく愛おしい、愛の物語だった。世界の終わりになって初めて人は正直になれて愛を知った。優と彼女のもど…続きを読む
千年樹
悠久の時を生きる樹と、短い人生の中でもがき続けた人間の対比が物悲しいような途方もないような&hell…続きを読む
誘拐ラプソディー
久し振りに、小説で声を上げて笑った。よくあるような設定だけど、伝助との掛け合いや組との追いかけっこが…続きを読む
絶唱
なんだか複雑で難しかった。けど人間の感情の、本当に深い部分というのは他人が理解しきれるものではないの…続きを読む
アイネクライネナハトムジーク
いろんな人が出てきていろんな場所や時間で絡み合う…。複雑で整理が大変だったけど、現実で…続きを読む
ログイン新規登録(無料)