夜行のやまさんの感想

久々すぎる小説。自分はこれまで明白で明瞭かつ白か黒かハッキリさせる小説が好きだった。夜行は対をなす小説だったので途中で見切りをつけた。ファンはすぐ手にとって買うだろうけど、自分は本屋のオススメにあったのと青森出身だったこともあって手に取った。そこまでといえばそうだし、お世辞にもおもしろかったとはいてない。それが正直な感想だけど、とても面白かった!という意見があっても反論は一切ない内容だった。
★28 - コメント(0) - 3月19日

感想・レビュー投稿者

428冊/109456ページ/392レビュー

やまさんの最近の感想・レビュー

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法
この本のいいところは読みやすさと根拠のない自信をくれるところ。根拠のない自信って意外と大事だと思う続きを読む
筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法
メンがヘラってたので走ってみたら気分が少し晴れた。オーディオブック聴きながら走るといい。筋トレして悩…続きを読む
1分間バフェット (1分間シリーズ)
バフェットは働き始め父の投資会社に勤めるが、多額の手数料と利ざやに嫌気がさしパートナーシップに切り替…続きを読む
やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける
GRITとは、やり抜く力のこと 取り組み始めは誰でも情熱があるから問題ないけど、少し経過すると薄れて…続きを読む
ウォーレン・バフェット 賢者の教え―世界一投資家思考の習慣 (経済界新書)
人は環境によって左右される。怠慢な生活をしている人を見ると、どうしても自分に甘えてしまう。バフェット…続きを読む
1分間バフェット (1分間シリーズ)
じぶんの輪からはみ出て常に限界突破することが成功するために(少なくとも十分な資金を手にするのに)必要…続きを読む
ログイン新規登録(無料)