コンビニ人間の田中寛一さんの感想

コンビニ人間って何?コンビニ、外食産業などマニュアルに沿って応対するスタッフを常に目にする。社会へうまく溶け込めなかった古倉恵子がそのマニュアルによって、コンビニの中で生き生きと活躍していた。私たちみんな自分の家庭や生活の場、学校などで多くの影響を受けながらそれを自分の生き方にしてきている。広い社会で影響を受けその時その場での対応の仕方を学んできていることが、コンビニという狭い社会で表現されていて面白かった。周りと違う人とどう接していけばよいのかも考えさせられる。
★69 - コメント(0) - 3月19日

感想・レビュー投稿者

578冊/160452ページ/男性/64

田中寛一さんの最近の感想・レビュー

隠国(こもりく)の記憶―伊良原写真集
福岡県の「こもりく(隠国)」、川を山が挟んだ地域、この言葉に初めて出会った、である伊良原がダムによっ…続きを読む
恋仏 (双葉文庫)
久しぶりの江戸時代物。火事と喧嘩は江戸の花を取り入れながら当時盛んに流行った植物の品種改良も入り、火…続きを読む
山里そのまま
中国地方の山里の風景が岡本さんの写真に収められている。さらに山崎禅雄さんの文章によって写真の風景が人…続きを読む
写真集 みずしま
石油コンビナートの水島、工業地帯ということであまりきれいなイメージは持ちにくいが、いやどうしてどうし…続きを読む
サラリーマン川柳 ごくじょう傑作選
今年のサラリーマン川柳の話題が出て久しぶりに読んでみたくなった。あいにく図書館には新しいものがなくこ…続きを読む
パディントンとどうぶつえん (えほん・くまのパディントン 2)
パディントンって太っ腹だね。大好物のマーマレードをたっぷり塗ったサンドイッチを動物園に持っていったの…続きを読む
ログイン新規登録(無料)