コンビニ人間のCooltigerさんの感想

縄文の村のルールが判らずに村から外れてしまって治らない。ルールを知りながら村から外れてしまった人もいる。コンビニ基準の生活で何が悪い。しかし、疑いもなく普通にどっぷり浸かっていて、二人の言動の大部分に違和感を覚える自分は、ひん曲がった普通を構成している歯車の一つかも。
★32 - コメント(0) - 3月19日

感想・レビュー投稿者

100冊/39281ページ/男性

Cooltigerさんの最近の感想・レビュー

九十歳。何がめでたい
90歳頭脳明晰。自分の体の衰え、五感の衰えをしぶしぶ受け入れながらも衰えない頭。「後先考えずに生きて…続きを読む
ラプラスの魔女
SFを交えた作品。脳手術を受けて獲得した超能力を得たラプラスの悪魔とその復讐をやめさせようとするラプ…続きを読む
独女日記3 食べて、忘れて、散歩して
読んだのは③だけ。老いていく一人暮らしの日々の中、考え方の変化、こだわり、あるいは、自分の体の具合か…続きを読む
ようこそ、わが家へ (小学館文庫)
平穏な我が家に起こったしつこい嫌がらせとその我が家の主が会社で遭遇した不正に立ち向かう。そのどちらも…続きを読む
終わった人
多くの「終わった人」への示唆となるような展開になると思っていたが、予想と違う展開になって、少しがっか…続きを読む
羊と鋼の森
うらやましい。高校生にして調律師という確固たる自分の進むべき道を偶然にもであった外村くんが。その後、…続きを読む
ログイン新規登録(無料)