コンビニ人間のk2さんの感想

k2
「言われた通り、マニュアル通りにしか動けない人間が最近多い」というような言葉を至るところで「大人」がよく言っている。そんなマニュアル人間を極限にまで極めたのがこの本の主人公である。もはやコンビニの一部になっていると言ってもいいかもしれない。
★40 - コメント(0) - 3月20日

感想・レビュー投稿者

k2
63冊/15772ページ/男性/大学生・院生

k2さんの最近の感想・レビュー

読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]
最も大事なことは、ひと言でもいいので読書ノートを継続すること。書くことは、「引用+自分の感想」。読ん…続きを読む
会社では教えてもらえない 仕事が速い人の手帳・メモのキホン
手帳は大きければ大きいほどよい。形式は週間バーチカルで。なんでもメモ。30分単位で所要時間を書き出す…続きを読む
絆―冬は必ず春となる
岩隈投手と妻のまどかさんの共著とも言える一冊。岩隈投手自身の視点と妻から見た視点との2つが書かれてい…続きを読む
レンブラント―光と影の魔術師 (「知の再発見」双書)
美術展に行き興味が湧いたので読んでみた。代表作のひとつである「夜警」が書かれた背景に、当時平和であま…続きを読む
たった1分で人生が変わる 片づけの習慣
自分は定期的に片付けを行う日を設けて片付けをしているにもかかわらず気づいたら散らかっていることが多い…続きを読む
下流老人 一億総老後崩壊の衝撃 (朝日新書)
高齢者の苦しい生活や孤独死などは以前からよくニュースで取り沙汰される問題であり、本書ではその原因や対…続きを読む
ログイン新規登録(無料)