夜行のaloha0307さんの感想

全編を貫く”夜”のイメージに心がざくっと揺さぶられてしまう。その世界に魅入られたら帰って来られなくなる(登場人物の中にも実際に...)地方の夜行列車で車窓から眺める夜の漆黒...吸い込まれていくような、そんな怖ろしさである。またアポロ宇宙船ガガーリン少佐:有名なあの独白”地球は青かった” の本意は、その背景にある真っ暗な闇を描くことだったのですね。でも、夜がなければ、朝がこない おひさまの暖かさの歓びを実感するのは、夜 の世界がある故と思いたい。
★44 - コメント(0) - 3月20日

感想・レビュー投稿者

1213冊/312458ページ/1203レビュー/男性/事務系

aloha0307さんの最近の感想・レビュー

あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉
図書館返却間際に再読 ”夢なき者に理想なし(中略)夢なき者に成功なし 吉田松陰&rdqu…続きを読む
食べる私
"食を語れば、人間の核心が見えてくる" 平松さんが多彩なゲストを迎え、食 を主題…続きを読む
あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉
雑誌の書評がきっかけ 我が家女性陣の視線が冷ややかだった..苦笑 典型的なタヌキ顔(失礼butほんわ…続きを読む
不時着する流星たち
静謐極まる...小川さんの世界に浸った。感化された人物や出来事をモチーフにした短編が、不思議な肌触り…続きを読む
抱腹絶倒!! プロレス取調室 ~昭和レスラー夢のオールスター編~
@昭和40年代半ば以降 ムーミン、巨泉のお笑い頭の体操、8時だヨ全員集合、そして全日本プロレスという…続きを読む
こちらあみ子 (ちくま文庫)
小学1年生から中学を卒業するまでの日々 少女の成長物語と思いきや数十頁あたりで重たい違和感が..あみ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)