「男損」の時代 「熟メン」が人生をソンしない18の知恵の混沌さんの感想

男得だと思ってるから読んだ。男尊女卑からタイトルはとっているようだ。今後の人生のヒントに、人によってはビジネスヒントになる内容。最後の対談の途中で雑誌連載の記事が元だったと知る。道理でこの文体と内容。終活の話がグッと来たな。やはりゴールから逆算すると生きる密度が濃くなるね。その節の終わり、著者のおじさんが亡くなった時のこと、当時フェイスブックで読んでいたなあ。50代の婚活市場の話、ああ、わかる。P125「熟メンにとって大切なのは「結婚」という形より、寄り添える「パートナー」探し。」最
★131 - コメント(3) - 3月20日
混沌
後の夫婦関係も、ああ、わかる。我が家はどういう形になるかはわからない(笑い)。最後の対談がこれだけでもいいくらいいい。田中先生辛辣(笑)。P184(田中)性別役割分業世代にあるのは、家事・育児をナメている夫と、仕事の世界をわかっていない妻との対立構造です。「向こうの性から世界はこう見えているのか」を知る努力が必要ですね。
★27 - 03/21 00:25

混沌
著者の、こうやっていろいろ調べては、幸せになってほしいというスタンスはいいなあ~。
★27 - 03/21 00:32

混沌
別のページで、書名が小さく出ているの、「男根」と読んでしまった。だめだ、布団で寝る。
★8 - 03/21 06:35


感想・レビュー投稿者

544冊/125058ページ/男性/サービス業

混沌さんの最近の感想・レビュー

読書で賢く生きる。 (ベスト新書)
その日中ではなかったけども再読。本書で山本さんがすすめている方法に近いことやってたと終盤で驚く。わた…続きを読む
読書で賢く生きる。 (ベスト新書)
微毒(微笑)。将棋の定跡を覚え始めると、最初、確実に劣勢に立たされる。状況見ずに自分の手だけ本に書い…続きを読む
破戒 ~ユリ・ゲラーさん、あなたの顔はいいかげん忘れてしまいました~ (CUE COMICS)
読メで知ったこの本、もちろんまずはエロい表紙に惹かれる。全員の感想に目を通し、そしてアマゾンで紹介文…続きを読む
勉強しなさいと言わずに成績が上がる!  すごい学習メソッド
BBMで紹介されていなければまず手にしなかったであろう本。「たかが、成績なんかで自分の可能性を決めつ…続きを読む
風の歌を聴け (講談社文庫)
ぎっしりナニモノかが詰まっているのに、表面をなぞるようにして驚くほど早く読めた。なにより、村上春樹は…続きを読む
オーラルセックス (ベスト新書 310)
ああ、これはやっていないなあというのもけっこうあった。特に下半身。鋭敏なところ以外は、アダムタッチも…続きを読む
ログイン新規登録(無料)