虹の歯ブラシ 上木らいち発散のCCCさんの感想

CCC
序盤で「ん? 普通になったかな」と思った私は浅はかでした、お許しを。驚天動地の展開は今作も健在。青の章で唖然。最終章では何でもありの楽しさおそろしさを味わった。
★9 - コメント(0) - 3月20日

感想・レビュー投稿者

CCC
6483冊/2048764ページ/1624レビュー/男性/28/無職

CCCさんの最近の感想・レビュー

誰も僕を裁けない (講談社ノベルス)
『それでもボクはやってない』を連想するくらいは社会派。比較しちゃうとディテールの甘さが目についてしま…続きを読む
死都日本 (講談社文庫)
政治絡みの部分は通り一遍で見方が素朴すぎる気もするが、火山活動のシナリオは非常に説得力があり、それだ…続きを読む
ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質
正規分布とそれに類するパターンは、限定された特殊な環境下でしか使えない。よってそれを考慮せず予測に使…続きを読む
ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質
人がいかに外れ値を軽視し、予測できないものを予測してきたかという話。見えない因果を読んでしまう問題の…続きを読む
現人神の創作者たち〈下〉 (ちくま文庫)
タイトルから明治以降の話が中心だろうと思っていたけれど、江戸時代メイン、他も中世の話が多かった。そこ…続きを読む
ザ・対決 (講談社文庫)
表紙は桃太郎と金太郎だが、他にも色々対決させてみようという趣旨の短編集。『ソクラテスVS.釈迦』のオ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)