アマニタ・パンセリナの春雨さんの感想

価値観をぶっとばされた本。ドラッグの書において“本物”を語る上でこれ以上適した本は無いんじゃないだろうか。ドラッグは絶対だめ、という立場はこの本を読んでも変わらないが、もし薬物を批判するにしても「無視する」んじゃなくて「知っておく」ことが大事よね。
★8 - コメント(0) - 2010年12月15日

感想・レビュー投稿者

579冊/177384ページ/男性/28/大学生・院生

春雨さんの最近の感想・レビュー

仙台ぐらし (集英社文庫)
やっぱ読みやすく、面白い。続きを読む
Re:Monster〈4〉
いいねいいね。ラストのスキル一覧ワロた。続きを読む
Re:Monster〈2〉
さくさくっと。少しマンネリ?けど、次巻以降から盛り返すらしいから楽しみ。続きを読む
Re:Monster(リ・モンスター)
こういう転生もの大好きです。続きを読む
ワンランク上をめざすビジネスパーソンの独習ガイド
来た記念。まぁわかりやすいブックガイド。続きを読む
ログイン新規登録(無料)