小松左京のプロフィール

小松左京(こまつさきょう)。1931年1月28日 - 2011年7月26日。大阪府生まれ。京都大学文学部卒業。1962年に「易仙逃里記」でデビュー。日本SF界を代表するSF作家で、星新一筒井康隆と合わせて御三家と呼ばれる。

小松左京の受賞歴

1971「継ぐのは誰か?」第2回星雲賞(日本長編部門)
1973「結晶星団」第4回星雲賞(日本短編部門)
1974「日本沈没」第27回日本推理作家協会賞・第5回星雲賞(日本長編部門)
1976「ヴォミーサ」第7回星雲賞(日本短編部門)
1978「ゴルディアスの結び目」第9回星雲賞(日本短編部門)
1983「さよならジュピター」第14回星雲賞(日本長編部門)
1985「首都消失」第6回日本SF大賞
KはKindle版のマークになります。
ログイン新規登録(無料)