帚木蓬生のプロフィール

帚木蓬生(ははきぎほうせい)。小説家、精神科医。1947年1月22日、福岡県小郡市生まれ。東京大学文学部仏文科卒業後、TBSに勤務するが2年で退職。九州大学医学部を経て精神科医に。1979年に「白い夏の墓標」でデビュー。

帚木蓬生の受賞歴

1975「頭蓋に立つ旗」第6回九州沖縄芸術祭文学賞
1990「賞の柩」第3回日本推理サスペンス大賞佳作
1992「三たびの海峡」第14回吉川英治文学新人賞
1995「閉鎖病棟」第8回山本周五郎賞
1997「逃亡」第10回柴田錬三郎賞
2010「水神」第29回新田次郎文学賞
2011「ソルハ」第60回小学館児童出版文化賞
2012「蠅の帝国」「蛍の航跡」第1回日本医療小説大賞
2013「日御子」第2回歴史時代作家クラブ賞作品賞
KはKindle版のマークになります。
ログイン新規登録(無料)