泡坂妻夫のプロフィール

泡坂妻夫(あわさかつまお)。1933年5月9日 - 2009年2月3日。東京都出身。東京都立九段高等学校卒業。1976年に「DL2号機事件」でデビュー。(「亜愛一郎の狼狽」収録)。「日本のチェスタトン」と呼ばれている。

泡坂妻夫の受賞歴

1975「DL2号機事件」で第1回幻影城新人賞佳作入選
1978「乱れからくり」で第31回日本推理作家協会賞
1982「喜劇悲奇劇」で第9回角川小説賞
1988「折鶴」で第16回泉鏡花文学賞
1990「陰桔梗」で第103回直木賞
KはKindle版のマークになります。
ログイン新規登録(無料)