西村京太郎のプロフィール

西村京太郎(にしむらきょうたろう)。1930年9月6日生まれ、東京都出身。東京都立電機工業学校卒業。卒業後、人事院に11年間勤める。退職後、私立探偵、警備員などを経て作家活動に入る。処女作は1963年の「歪んだ朝」。

西村京太郎の受賞歴

1965「天使の傷痕」第10回江戸川乱歩賞
1981「終着駅殺人事件」第34回日本推理作家協会賞
KはKindle版のマークになります。
ログイン新規登録(無料)