佐島楓@勉強中

佐島楓@勉強中さんの12月の読書メーター
記録初日
2011年04月24日
経過日数
2101日
読んだ本
5893冊(1日平均2.8冊)
読んだページ
1649099ページ(1日平均784ページ)
感想/レビュー
5885件(投稿率99.9%)
本棚
162棚
性別
血液型
B型
職業
クリエーター系
現住所
東京都
自己紹介
小説を書いております。
「ガラスの教室」(書籍・電子書籍)
「スタートライン」(電子書籍)
以上は出版芸術社刊。
「空、そして君と」(電子書籍、ipad・iphone、アンドロイド対応)発売中。
株式会社E.A.U.より発刊。
appleのi-tunesストアにて発売。(現在は販売終了)

東日本大震災、その他の災害に遭われた方々に、
心よりお見舞い申し上げます。
 
読書ジャンルは、純文学、ミステリ、ライトノベル、新書と
いろいろです。
今は日々修行と思って読んでおります。

読んだ本はほぼリアルタイムで更新しています。

紆余曲折ののち、資格を取るべく、大学で勉強中。
勉強の関係で、読む本は徐々に減っていく予定。

ちょっとでも興味をひかれたかた、お気に入り登録はお気軽になさってくださいませ。
最後までお読みくださってどうもありがとうございました。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(5885件)

ピアノから紡ぎだされた音がキラキラと光りながら舞いこぼれていくのを見た。表現力が素晴らしいの一言。直木賞受賞、おめでとうございます。
★74 - コメント(0) - 1月21日

ものすごい疲労感を覚えながら読了。どうしても西さんの作品には説明できない理屈で揺さぶられてしまうのだけれど、本作はその中でも今までで一番ダメージをくらった。共鳴できない人のほうがはるかに生きていきやすい世の中だ。
★56 - コメント(0) - 1月21日

この作品は、ライバルキャラであっても憎めず、どこかに必ず弱点があるのがいい。絶望的な状況というのが起こりえないし、あっても打開策が思わぬところから見つかる。その明るさと前向きさが一番の魅力だと思う。
★39 - コメント(0) - 1月20日

この物語をどう閉じるのだろう、と思い読み進めていたら、どこかで見たアニメのような展開になってしまい残念な気持ちになった。ラストに至る過程はよかっただけに、余計にそう思ってしまった。かつての恩師に会うシーンがお気に入り。どんなことがあっても信じてくれる人の大切さは身に染みる。
★57 - コメント(0) - 1月20日

羽生さんがご自身の半生や、将棋への姿勢などを語り下ろした講演録。年末から始めた詰将棋のモチベーションがこの本を読んで回復するのを感じた。羽生さんのレベルに届くわけはないのだけれど、自分のペースでいろいろなことを学び続けていきたい。
★67 - コメント(0) - 1月19日

からだを作っているのは気持ちとそのひとのことを考えてくれる人が作る食事。中国粥、本場のをいただいたことがありますが確かに美味しいです。題名から想像するようなミステリではなくお仕事小説の要素が強いですが、女性へのエールとしてあたたかく読みました。
★66 - コメント(0) - 1月18日

ついにこの世界の謎が明かされる。SFとミステリの大きな構造が、物語を面白くしていく予感がビシビシ。次の巻も読みます。
★54 - コメント(0) - 1月18日

正論なんだけれども、第2章は森さんのスタンスをご存じない読者にはおすすめできない。
★49 - コメント(0) - 1月17日

佐島楓@勉強中さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

本年もよろしくお願いいたします。2016年12月の読書メーター 読んだ本の数:52冊 読んだページ数:15259ページ ナイス数:3346ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★67 - コメント(0) - 1月1日 11時50分

著者グラフ

最近読んだ著者:恩田陸 西加奈子 高橋留美子 松山剛 羽生善治 妃川螢 高里椎奈 森博嗣 道具小路 垣根涼介
佐島楓@勉強中さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)