ArcCosine

ArcCosineさんの2月の読書メーター
記録初日
2008年12月26日
経過日数
3014日
読んだ本
377冊(1日平均0.13冊)
読んだページ
141151ページ(1日平均46ページ)
感想/レビュー
340件(投稿率90.2%)
本棚
1棚
性別
年齢
34歳
血液型
A型
職業
自営業
現住所
東京都
URL / ブログ
外部サイト
自己紹介
Opera信者でVimpertor使いの駄目人間

フリープログラマーやってます。
お仕事ください。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(340件)

貴志祐介ファンとして言いますが、これは駄作です。展開が全部読めてしまうというのが1番つまらない。将棋に対する知識があるから、そうだったのかもしれないですが、ゲームの勝ち方とかもう見え見えでしたから。捨て駒をして、王様を殺るというのは、将棋では誰もが常識としてやっている事ですからね。/流石に現実とのリンク部分が雑だったなーと思います。夢オチになるんだろうなと思ったらまさしく夢オチになってしまい、後味の悪さだけが残ってるのが残念。悪の教典や黒い家みたいな突き抜けが足りないからそう感じたのかもしれない。
★4 - コメント(0) - 2016年6月21日

完全にバトル物として読んでいましたが、密室という字が出てきて笑いました。一応ミステリやろうとしてるのかーって感じで。魔法を使えない水倉健というラスボス?が出てきて中々面白かったなー。あと、きずなの能力のチートっぷりがひでーなーって思った。何でもありじゃねーかwwwまあ、こういう俺TUEEEは、ラノベとしては全然アリなので、面白く読めましたよ。
★1 - コメント(0) - 2016年6月21日

うーん、案の定の西尾作品。いや、分かるよ。ミステリ調の出だしからバトル物への展開は。西尾維新のいい所でもあるし、悪いところでもある。もう完全に魔法や創貴の能力がバトルをどうするかのギミックとして使われてしまっている。惜しいなぁ。面白いミステリ作品になれそうなだけだったのに実に惜しい。ただ、第五話ラストの挿絵は流石に笑いました。
★1 - コメント(0) - 2016年6月21日

西尾維新の本は戯れ言シリーズと人間シリーズ依頼久しぶりに読みました。供犠創貴が、小学生とは思えないくらいの思考能力と冷徹さでゾッとしたけれども、一歩引いてみればいーちゃんによく似てるなーって思った。まあ、西尾作品の主人公は大体共通点があるもんね。
★2 - コメント(0) - 2016年6月21日

馬子の正体は1の方で大体想像ついていたけれども、まさかイルカの方がキーパーソンになるとは思っていなかった。そういう意味では期待を上手く裏切られて面白かったです。ラストシーンの下品さにはちょっと辟易しましたが、それでもこれだけの下らない話(褒め言葉)をここまでまとめたのは流石だなぁと思います。
★1 - コメント(0) - 2016年6月21日

あれ、これ本当に田中作品かと思うほどかなりマジな内容でびっくりしました。まあ、いつも通りのダジャレもありますがwそもそも、大阪のおばちゃんを主人公に添えるってのが突拍子も無いですし、対象がUMAだったりするのですが、意外と衒学的な部分もあり、ミステリ的な部分もあり、そしてもちろんSFもしてたりしてるのに、どーにも肩の力が抜けるのは、田中啓文だからこそ、なのかもしれません。それでも、田中作品にしてはかなり真面目な内容になっていてびっくりです。
★1 - コメント(0) - 2016年6月21日

主人公がめちゃくちゃおっさんで、相棒がオークとエルフと人間の混血児の美女ってのが良いですねー。ファンタジー世界でハードボイルド小説やってるのがまた面白い。でも、しっかりとしたミステリ部分もあり、中々面白かったです。ドラゴンのお腹に隠すとかね。とりあえず、女性のご機嫌取りには花束渡しとけばオッケーって落ちもサイコーにダサくて、カッコ良かったです。
★1 - コメント(0) - 2016年6月21日

いやあ、これはいい意味でも悪い意味でもやられたって感じの小説ですね。全てが現実では無いから、全くのでっち上げ推理で事件を解決するというスタイルは、ミステリという分野に対する強烈なアンチテーゼになっていて、ミステリが好きな人程この本の面白さが分かる気がします。ネットをベースに怪異を生み出すというのが現代的でとても良い着眼点だなーって思いました(小並感)
★3 - コメント(0) - 2016年6月21日

ArcCosineさんの感想・レビュー

読んでる本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:貴志祐介 西尾維新 田中啓文 マーティンスコット,MartinScott,内田昌之 城平京 乙一 ケン・グリムウッド 東野圭吾 浅田次郎 京極夏彦
ArcCosineさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)