Aika

Aikaさんの2月の読書メーター
記録初日
2011年06月26日
経過日数
2100日
読んだ本
154冊(1日平均0.07冊)
読んだページ
57293ページ(1日平均27ページ)
感想/レビュー
153件(投稿率99.4%)
本棚
0棚
性別
外部サイト

読書グラフ

最近の感想・レビュー(153件)

『蜜蜂と遠雷』からの恩田陸さん2作目。前回も感じたが、冒頭はあまり面白くなさそうなんだよね。でも、読み進めていくにつれて面白くなっていく。この人の作品はこんな感じなのかな?タイトルの『チョコレートコスモス』の意味は最後にわかります。褐色のコスモスがあるなんて知らなかった。続編は途中で執筆が止まっているとのことで残念。。。
★12 - コメント(2) - 3月15日

なんとなく苦手なイメージが先行していて、今まで読む機会がなかった恩田陸さんの作品。直木賞を獲ったことと、ピアノがテーマだったので手にとってみました。出だしはイマイチだなぁと思っていたけど、あっという間に音楽の世界に惹き込まれました。かなりの長編なのに、続きが気になってあっという間に読了。コンクールの最終結果は、読者の想像に任せる形でも良かったかも。とてもいい作品でした(^-^)
★42 - コメント(4) - 3月2日

原田マハさん、4作目。もうすっかりファンになってしまった。今まで三浦しをんさんが一番だと思っていたけど、うーん、負けず劣らず。この作品もとても良かった。映画に対するほとばしる愛情を感じる作品。
★21 - コメント(0) - 2月11日

原田マハさんにはまったら、やっぱり読むべき作品。美術展は好きでよく観に行くけれど、絵画の知識が乏しいので、難しい作品なのかと思っていたが、読み進めるうちに、どんどん惹き込まれていった。この作品を読んでからMoMAに行きたかったな。
★29 - コメント(0) - 2月3日

『本日は、お日柄もよく』ですっかり原田マハさんのファンに。これは2作目ですが、とっても良かった(^-^)引きこもりだった人生くんがマーサばあちゃんやまわりの人々と触れ合い、米作りを通じて生きる力を取り戻していく。生きるって難しいけど、素晴らしい。
★16 - コメント(0) - 1月21日

『花咲舞が黙ってない』の原作本と聞いて読んだけど、主人公は花咲舞じゃなかった(笑)お金や名声を手にすると、人間って簡単に変わってしまうんだという怖さ。ストーリーの結末をあえて描かないことで、読む側としてはちょっともやもやが残ったのが残念
★4 - コメント(0) - 1月2日

『花咲舞が黙ってない』の原作本。ドラマは観ていなかったのですが、スカッとする作品で面白かった!同じ銀行員でも、半沢シリーズとは違った視点で描かれているので、より共感が持てる。原作本の『銀行総務特命』を読み始めたけど、こちらは花咲舞が主人公でなくてちょっとガッカリ(笑)
★7 - コメント(0) - 1月1日

話題になっていたので、読んでみました。読後感はなんだかもやもや。ここまで露骨ではなくても、みんなと違うことで、世間から奇異の目で見られ、はじきだされる。私自身もそんな目で見てしまっている。普通ってなんだろう。
★40 - コメント(0) - 2016年12月16日

Aikaさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:恩田陸 原田マハ 池井戸潤 村田沙耶香 原田マハ 重松清 瀬尾まいこ 新海誠 東野圭吾 誉田哲也
Aikaさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)