ミスト

ミストさんの2月の読書メーター
記録初日
2011年07月13日
経過日数
2082日
読んだ本
53冊(1日平均0.03冊)
読んだページ
19895ページ(1日平均9ページ)
感想/レビュー
15件(投稿率28.3%)
本棚
0棚
性別
血液型
B型
自己紹介
主に東野圭吾を読んでます。
ごくまれにしか他の作家さんは読みませんが、東野圭吾以外にももう一人くらい熱中できる作家さんを発掘したい。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(15件)

ドラマ版の結婚報告は少しだけ違和感を感じたけど、甘いはずなのには良かったです。その他、映像化してない短編も自然とストーリーに引き込まれる。
★8 - コメント(0) - 2012年9月29日

ドラマと並行して読んでみました。ドラマ版もそんなに原作と相違点なく良かったのではないかと。でも、文章で読む方が登場人物への感情移入は強いです。
★7 - コメント(0) - 2012年9月29日

最初は全く繋がりのない二つの並行する物語ですが、中盤から徐々に結びついてきてどんどん面白くなってきた。ドラマ版がどうなるか楽しみです。
★15 - コメント(0) - 2012年5月20日

やたらと推理が遠回りだなーと思いましたが、最後は一気に伏線が回収されて良かったのか悪かったのか。これは人それぞれかと。もう少し詳しく松木や広美を描いてほしかったというのを強く感じた。
★6 - コメント(0) - 2012年2月12日

ずっと前にドラマを見ましたが、変更点が随分あったんだなーという印象。結末はちょっと違うし、ドラマ版は追加ストーリーも多々あるし、何より原作にいない人いるし・・・。とはいえ、何度でも読みたい小説、見たいドラマです。
★7 - コメント(0) - 2012年1月14日

登場人物の多くが仮面を被って本性を隠している感じだったため感情移入はしにくかった。タイトルにもなっているブルータスは、中盤で一度出てきてどう関わってくるのかと思ったけど、なるほどそういうことかと結末で納得。
★7 - コメント(0) - 2012年1月8日

内容云々よりも、登場人物が一気に出てきてしまい数も多いため、終始誰が誰だったか分からなくなった。これは自分の落ち度として、主人公は、証拠が残ってしまっているかもしれないと感じる場面でも心の中で「大丈夫だ」と高をくくっているのが甘いなーと感じた。地味に刑事が加賀刑事を少し感じさせてくれる手法だったのが少し嬉しかったり。ちょっと加賀刑事よりも詰めが甘いけど。
★7 - コメント(0) - 2011年12月18日

犯人の語りが途中挟まれたりいろいろな条件を考慮したりすると犯人は自ずと分かってきてしまう内容だった印象。終盤は動機とかを追ったわけですが、どうやら犯人に意外性を持たせてるタイプの話のようだったので、ちょっと物足りないかなーと。ドラマを先に見てしまったのもこのタイプの小説ではあまりよろしくなかったかもしれない。
★9 - コメント(0) - 2011年12月18日

ミストさんの感想・レビュー

読んでる本(1冊)


読みたい本(3冊)


ログイン新規登録(無料)