女性の作者が書いているのでコスメとかの節約術が多いように思いました。 半分ぐらいはできているでしょうか。 内容で私が取り組んだ方がいいのは買いだめしないでしょうか。 怒りっぽい人と運が悪いって思っている人はお金が貯まりにくいように思うと書かれていたのですがあながち間違ってないような気がします。
★2 - コメント(0) - 2016年12月25日

【点数】3/10【コメント】オカルトチックだなってのが感想。思いこむことで自分と周りをコントロールしているのかも。きんちゃんの伝記ですね。
★4 - コメント(0) - 2016年12月9日

チャプター1と2は相手から話かけてもらうためのテクニックってことですが私は自分から話しかける方なので役に立ちそうもありません。 他の項目についてですが、心理学の本でも読んだことがあるテクニック等もありますが、出来ていないことも多いので試してみようと思います。 私は話したがりなので「質問されたらカウンターのワンツー」は試して見ようと思いました。
★5 - コメント(0) - 2016年3月5日

人生はゲームとして考えると面白くなりますよって内容です。 目的を設定してマイルールを設定し敵と戦い今を楽しむってことです。 《なるほど項目》1.他のプレイヤーとの出会い(友達・恋愛&結婚相手・仕事仲間・上司・部下)・イベント・敵の戦闘。 サイコロは条件がなく、何度でも振ることができるので、いい目が出るまでサイコロを振らないと損になる。2.ルールもどきがあるので注意 皆がそれを信じて行動しているからという理由で、それをゲームルールだと思い込まないこと。 例:いい大学を出て大企業に入らないといけない。
★4 - コメント(0) - 2016年2月21日

重火器というようりは火薬とか爆薬・砲弾の話が多いように感じました。初学者でもよくわかると思いますがマニアックな本だと思います。
★3 - コメント(0) - 2014年8月24日

テレビの裏側が見れて面白かったですね。 昔はバラエティのフジとか呼ばれていたと思いますが今はその影もない理由がわかった気がします。
★8 - コメント(0) - 2014年8月24日

今まで干された芸能人の内情が書かれている。 吉本の歴史のようなものが書かれていてこれは面白かった。
★6 - コメント(0) - 2014年8月16日

10年ぐらい前の本ですが今でも十分使えると思います。 昔保険の外交員に聞いた話に似ていました。 資本主義社会は成長し続けると言うことを前提と考えると世界に投資するという考え方は正しいかもしれません。
★3 - コメント(0) - 2014年8月10日

本と新聞の問題が主だが、メディアと呼ばれるものすべての問題である。すべてがネットワークやデジタルで置き換わることによって今まであった仕事が奪われて労働力がいらなくなると主張している。確かに効率化を進めるとおのずとそうなる。文中に出てくる自動で新聞の原稿を書くシステムがあるとは驚きである。これからは機械と競争して勝たないと仕事がなくなるということか。
★6 - コメント(0) - 2014年7月14日

哲学者の本です。最初の方は自伝みたいになっていて正直全然面白くない。半分をすぎると変な作者がさらに変な生徒との掛け合いが面白かった。途中で読むのをやめなくてよかったです。途中で投げ出した人は半分ぐらいから読んでみてください。この人はまだ大人になってないかもしれません。
★5 - コメント(0) - 2014年7月13日

チューブとケトルベルのトレーニングが載っているってことで購入しました。最後の方の組み手とかその辺は私的にはいらなかったです。ケトルベルのトレーニングは参考になりました。
★2 - コメント(0) - 2014年7月12日

特集は武田薬品の特集です。 製薬業界は特許の問題があったり開発に時間がかかったりと厳しい部分が多いですね。薬も主要な薬は出きっている感があるのでなかなかこれから売上を伸ばして行くのは新薬を作っている会社は難しいかもしれませんね。 第二特集はアドラー心理学です。嫌われるってどういうことなのかと思っていたけどSNS疲れなど結局人ことを気にして疲れてしまう。結局は人の目を気にしてたら自由とは言えないって考えなのかもしれません。私的にには結構面白かったです。プレジデントに載ってそうな記事だなと思いました。
★4 - コメント(0) - 2014年7月9日

物流の特集と年金の特集です。物流に関しては佐川とヤマトの寡占状態になってたのには驚いた。前は日通とか郵便もあったんだけどシェアを落としているようです。もう一つの特集は今政府が言っている100年年金で50%給付というのはかなり楽観的な数字みたいですね。35才で月額30万~50万とすると年金は月額9万~12万円程度しか貰えないらしい。ある条件が整うと現役の50%貰えるのかもしれないがこれはかなり条件が厳しそうです。自分の貰える額をチェックして老後に備えることをオススメします。
★4 - コメント(0) - 2014年7月3日

別に方眼ノートである必要はないと思いました。事実・気づき・まとめの3つに分けてノートを取れってことです。3本線ノートって本と大体同じことが書かれています。A4のノートを使うという概念がなかったので使ってみようと思います。
★10 - コメント(0) - 2014年6月25日

この人のようには出来ないが考え方が似ている部分も結構ありました。 習慣化するってのは確かにそうだと思います。悪い習慣も良い習慣もしかりです。他人を見るときに矢印の方向を見るという考え方は面白かったです。 この人は成長しているのか並行なのか下っているのか。早速考えてみようと思います。
★6 - コメント(0) - 2014年6月17日

今回はロボット・シャープ・サッカーと統計学の特集です。サッカーと統計は観点としては面白いと思うのですがサッカーに興味がないのでなんともです。この中だとシャープの特集が一番面白かったですね。まだまだ予断を許さない状況のようですね。広告にあった仮想通貨革命と言う本が面白そうなので早速購入します。
★2 - コメント(0) - 2014年6月12日

サブタイトルをつけるとしたら「社会人1年生と仕事が面白いと思わない人へ」ってタイトルになるでしょうか。 内容は作者の経験を踏まえて書かれていて読みやすかったです。 いくつか心に残った文章があったので紹介します。 ・自分の守備範囲を広げること。そうするとアイデアや新しい商品やサービスが生まれる。 ・自分の仕事が誰も喜ばせてないとしたらそれは仕事として成立していない。 ・正しければ正しいほど、自信があればあるほどソフトに言う。 最後に関しては思い当たる節がありました。 詳しい内容は本をみて確認してください。
★7 - コメント(0) - 2014年6月6日

マクドナルドの記事が結構面白かった。特集はあまり面白くなかった。BtoCの仕事についている人は役に立つかもしれません。
★2 - コメント(0) - 2014年6月5日

思いこんだりするのはあるかもしれませんが、論理的に考えて調べることの大切さを教えてくれた本でした。自分も思いこみとか間違って知ってしまっていることもあると思うので気をつけないといけませんね。 対話形式で書かれていたので一気に読めました。
★2 - コメント(0) - 2014年5月31日

サブタイトルをつけると『行動経済学と保険』になります。いかに保険を買わせるかに焦点を当てて例を交えてわかりやすく書かれています。保険を再考している人や入ろうかなって思っている人はおすすめです。
★5 - コメント(0) - 2014年5月27日

本と言うか自分の記録ですね。5月からですが始めることにしました。結構紙が厚くて裏写りはなさそうです。
★2 - コメント(0) - 2014年5月26日

サブタイトルをつけるとすれば『UFOの事実はこれだ!』とでもなるでしょうか?例を交えてUFOや宇宙人について纏めてあります。こちらは否定的な意見を書いているように思えるかもしれませんが正論だと思いました。
★3 - コメント(0) - 2014年5月25日

ソニーか業績不振ということは知っていたがここまでとは思いませんでした。昔のソニーの良さはなくなってしまったのかもしれませんね。
★4 - コメント(0) - 2014年5月13日

この人はあまり好きではなかったんですがオススメってことで読んでみました。勉強を4つのマトリックスで分けて勉強とは何かと言うことが書かれています。天井のない勉強は後回しになりがちだけど社会人にはそれが大事かもしれません。この人はすごい人ってことがよくわかりました。他にも本を書かれているようなのでそちらも読んでみようと思いました。これは子供にも読んで欲しい本です。
★8 - コメント(0) - 2014年5月11日

わかりやすく書かれていますがそこそこ知っている人だとまどろっこしいかもしれません。この本の効果かは分かりませんが合格することができました。
- コメント(0) - 2014年4月20日

なかなかここまで詳しく載ってる本はないと思います。スポーツとしてボウリングをどうすればいいのかを書かれています。写真はなく挿絵だけですが参考になります。
★2 - コメント(0) - 2014年4月12日

今まではクラシックで投げてましたが、立つ位置がずれるので視覚もずれてしまうと言う部分は納得行きました。立つ位置をボールと平行にして試してみましたが、かなりズレてました。この投げ方はかなり難しいです。バランスを崩しやすく筋力強化も必要ですね。筋力強化の方法も載ってますし、レーンアジャスティングの方法がオイルのパターン別に書かれていて参考になります。このスタイルで投げない人でも参考にはなるかと思います。
★2 - コメント(0) - 2014年2月12日

ドコモがいかにダメになったか書かれています。最近の迷走感はすごいですね。求めてないサービス押し付けすぎのような気がします。ドコモファンとしては立て直してもらいたいものです。
★2 - コメント(0) - 2014年2月12日

原発再始動の問題もあるが、福島の原発は解決策もなく収束する見込みがないことがわかった。国は東電はそのまま維持するというような考え方だが法的整理した方がいいのではないかと私は思う。負債はいくらになるのか、現状見えないわけでこれは誰が負担するのかと言う問題になる。最悪54兆円かかるようだ。あと『悩み抜く力』の連載がためになった。
★3 - コメント(0) - 2013年12月22日

移動時間や待ち時間にできることをやって見ましたが1日で1時間ぐらいの時間を作ることができました。今まで時間を無駄にしていた部分に気づいただけでもよかったとは思います。内容は一貫性があまりなくて作者がやってきたことを並べましたって感はありますね。
★4 - コメント(0) - 2013年12月10日

これからあるであるであろう親の介護の問題を取り上げられています。介護施設を分けている表は分かりやすかったです。私には少し早いような気がしますがいつかあるわけなので頭の片隅においておきます。書評にあった国債暴落という本はおもしろそうなので読んでみることにします。
★3 - コメント(0) - 2013年12月7日

今回はスーパーやコンビニとECの特集です。コンビニやドラックストアが好調のようですがスーパーがこれだけ苦戦しているのは知りませんでした。百貨店なんかはTVでニュースになったりしますがスーパーのことはあまりいいませんから。イオンですら前年割が続いているとは意外でした。これから日本の人口が減っていく中どうやって売上を維持していくのか考える必要があるのかもしれませんね。
★2 - コメント(0) - 2013年12月4日

カラー写真が多くてイメージしやすいです。レシピも簡単に書かれているので覚えるのも容易ですね。
★2 - コメント(0) - 2013年12月1日

本ではなくて家計簿です。月3万円貯まるムダなし生活術を実践するためのものです。90日間とありますが実際は3カ月なので90日前後になります。2週間やってみましたが本買いすぎということが発覚しました。読むペースとのバランス調整をするようにします。
★6 - コメント(0) - 2013年11月30日

毎月の貯金額を割増す為のヒントと思い購入しました。固定費を減らすってのは確かにそうですね。減らせる固定費がないか検討します。消費・浪費・投資に使ったお金を分類するのは挑戦してみます。クレジットカードを使わないと言うのはあまり賛同はできません。リボ払いなど金利がかかる買い方をしてる方は有効かと。家計簿をつけながらPDCAを廻すってことになります。貯金額や目標を立てる→家計簿を付ける→どう使っているのか振り返る→改善する。どちらかと言うと家族向けの本ですね。
★3 - コメント(0) - 2013年11月30日

トヨタグループの特集です。内容はあまり面白くありませんでした。下請けの話が載っていましたがこれが本当だとちょっと厳しいものがあります。自動車産業がなくなると日本の経済はかなり厳しくなることはよくわかりました。
★5 - コメント(0) - 2013年11月26日

新人君を教えないといけない立場になったんですがヒントになればってことで読んでみました。マニュアルを作らせるってのは仮に次の新人が来た時のことも考えるといいアイデアです。あとできることのレベル表ってのが良さそうなので早速作って見ることにします。教える方も教えられる方も見える化できるのはいいですね。
★3 - コメント(0) - 2013年11月26日

貧乏入門ってどんなもんかなと思ったら物を減らして必要なよい物を買いましょうってことでした。物欲をは刺激を追い求めることによってエスカレートしていってしまうので違う刺激を得るには集中が大切みたいです。私も集中力がない方なので早速実践してみようと思います。考え方は面白いので読んでみることをお勧めします。
★6 - コメント(0) - 2013年11月25日

どんな本かと思ったら転職の指南書でした。仕事に不満がある人は読むと非常にためになりそうです。どうやったら転職できるのかをわかりやすく書かれています。私は使うときが来るまで取っておくことにします。
★2 - コメント(0) - 2013年11月19日

今回は投資信託の特集です。 積立だけしてほったらかしの商品が多いので見直そうと思います。 新しいお得と思われるランキングが載っていたので参考にして分配方法を変更することにします。 今回は私向けの特集でしたので保管しておくことにします。
★4 - コメント(1) - 2013年11月18日


摩天楼は永遠に~さんのページに戻る
ログイン新規登録(無料)