=emy=

=emy=さんの2月の読書メーター
記録初日
2009年02月19日
経過日数
2958日
読んだ本
1449冊(1日平均0.48冊)
読んだページ
339659ページ(1日平均112ページ)
感想/レビュー
262件(投稿率18.1%)
本棚
0棚
性別
自己紹介
図書館で働いてますー(司書ではないのですが^^;)
予約してるのが積読、手元にある&借りてるのが読んでる本です。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(262件)

加害者であって欲しいと思う父親、被害者であっても生きていてほしいと願う母親。その葛藤から加害者の気持ちもわかるし、実際被害者であったことからそちらの気持ちもわかる。どちらの立場もわかることから両親、妹の葛藤は計り知れないだろう。感情の揺れ動き、心理描写が秀逸でした。
★15 - コメント(0) - 3月23日

もやもや〜と少し謎が残ったけど、そこら辺はスピンオフかな。今回はシェイクスピア。海外の古書。赤い本が本物とわかったのは何故?重心だけなのかな…。
★46 - コメント(0) - 3月20日

SFマガジンに三雲岳斗さんの作品が掲載されるという事で、こちらの作品を読んでみることに。ダークファンタジーで◎続けて読みます。
★3 - コメント(0) - 3月6日

映画は観てないですが、図書館で借りて読みました。うん、映像でみてみたい。
★22 - コメント(0) - 3月5日

今月号は読み応えあり◎
- コメント(0) - 3月3日

淡々とした語り口だけど徐々に話が加速していく。宝くじ2億円が当たった時もそうだけど、豊増について行った時が転機なのかな。古川の性格も災いしたかと。何より竹井が怖い。竹井は何に執着したのだろう?お金ではなさそう。長篇ですが、一読の価値あり◎解説を読んで他の佐藤正午さんの作品も読んでみたいと思いました。
★2 - コメント(0) - 2月20日

読了。エドマンドが食べたのは岩波訳ではプリンと記憶してるんですが、こちらではターキッシュ・ディライトですね。確かに馴染みがないのでプリンの方がイメージ出来るかも。この話は私の中で全7話中3本の指に入るくらいお気に入り。
★1 - コメント(0) - 2月9日

図書館で借りました。優しい。香りを『聞く』香乃とクールな雪弥のお話。
★1 - コメント(0) - 2月8日

=emy=さんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:三上延 雫井脩介 みなみ佳菜 中川穣助 浅葉なつ 石井あゆみ 三雲岳斗 手嶋龍一 玉村麻衣子 村田沙耶香
=emy=さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)