ごぅ。

ごぅ。さんの2月の読書メーター
記録初日
2011年10月16日
経過日数
1990日
読んだ本
965冊(1日平均0.48冊)
読んだページ
290740ページ(1日平均146ページ)
感想/レビュー
665件(投稿率68.9%)
本棚
5棚
性別
年齢
33歳
現住所
福岡県
自己紹介
旧名(nekozet)

小説メインです。。
よろしくお願いします。

100冊「東雲侑子は恋愛小説をあいしはじめる」森橋ビンゴ
200冊「ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~」三上延
300冊「私-谷川俊太郎詩集」
400冊「ぼくのゆうしゃ」葵せきな
500冊「陽だまりの彼女」越谷オサム
600冊「とっぴんぱらりの風太郎」万城目学
700冊「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」渡航
800冊「ここは異世界コンビニデモンズ・イレブン(2)」大楽絢太
900冊「トカゲの王 (5) ―だれか正しいと言ってくれ― 」入間人間

読書グラフ

最近の感想・レビュー(665件)

村という閉鎖空間に佇む昏い陰。。歴史・伝統・血・土地・・・この手の話には事欠かないオンパレード。そこに落とした恋煩いがヤンデルヤンデる。。年嵩がいいとは思えないけど若さもしんどい。。嵌まると一気でした。。
★5 - コメント(0) - 3月12日

超絶才能に困惑しながらも、話としてはサクサクおもしろかったです。。。こういう音楽もの読むと弾きたくなるのはなぜなのか不思議。。。ミウちゃんがかわいいので大体おーけー。。
★6 - コメント(0) - 3月12日

人外たちの群像劇でした。それぞれの思惑が絡み合って解れて千切れて、、でも結局あの人の手綱どおりで、、、面白かったです。。荒っぽい文章も感情が残ってるような熱さがあったのですきですね。。。
★2 - コメント(0) - 3月11日

死にたがりと殺したがりの現実逃避の高2病患者譚。といったところの印象・・ぬめっと張り付くような現実と逃げ道への絵空事が耐え難いほどに読み進め辛く感じました。。。とはいえ、時の流れこそ厭に残酷で『いい思い出』をふと思う今日この頃。。。
★13 - コメント(0) - 3月7日

鳳と夜闇。数え歌のような言葉を合図に花開く物語。。色々唐突感は否めないが、中二心はくすぐられる。。表紙の絵が非常にきれい。。
★7 - コメント(0) - 2月18日

視点を変えたもう一つの物語やこれからが見えそうで見えない、短編含めた番外編でした。。ジブリールの冷静な実直さやステフの素直な脅威が非常に読みごたえがあった。。本編がさらに楽しみになってきました。。
★7 - コメント(0) - 2月14日

少女と「幸せ」についての物語。。ギミックがところどころに散りばめられていてちょっとずつ形を変えていく彼女ら。波紋が重なるようにお互いに波及していく末を想像するのも、きっと眩しく輝く少女の未来を想うのも面白いと思う。。
★17 - コメント(0) - 2月12日

樹氷の街、しあわせのこみちがよかった。いろいろな辻村作品と絡む短編集。。。尖ったような穿ったような独特の捉え方がすきなんだと思う。。。
★5 - コメント(0) - 2月7日

ごぅ。さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターでちょっと不思議な物語「麻布ハレー」の献本に応募しました!締切は3月13日!応募はこちら→ リンク
★2 - コメント(0) - 3月6日 20時39分

ただいまの神様、りゅうおうのおしごと、おとめの流儀。が特に良かったです。。。2017.02読書メーター12,3750,109★→ リンク
★17 - コメント(0) - 3月1日 23時17分

著者グラフ

最近読んだ著者:村山早紀 橘公司 夏川草介 望公太 葵せきな 原田マハ 百波秋丸 辻村深月 杉井光 朝霧カフカ
ごぅ。さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)