にゃんころ

にゃんころさんの2月の読書メーター
記録初日
2009年01月01日
経過日数
3007日
読んだ本
738冊(1日平均0.25冊)
読んだページ
205826ページ(1日平均68ページ)
感想/レビュー
738件(投稿率100%)
本棚
10棚
性別
血液型
A型
職業
IT関係
現住所
神奈川県
URL / ブログ
外部サイト
自己紹介
ジャンル問わず乱読ぎみにまったりと。
読むペースよりも買うペースの方が早くて、積読がたいへんな事に…。

紙書籍と電子書籍を織り交ぜながら読んでます。
電子書籍は、主にAmazon Kindleを愛用。

◆「nya702」でつぶやいてます。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(738件)

文庫化待ちきれず。久々に古典部メンバーに会えて満足。全体の印象としては、それぞれの進路と言うか、おぼろげながらでも将来を考える短編だったかなと。連邦だけはいまひとつ感がありましたが、その後の布石とも言えるのでまずまず。伝説の一冊は読んでる途中モヤモヤでしたが、読後感はかなり爽快だったので個人的に一押し。長い休日と表題作はある意味セットで、あの終わり方はヤバいなぁ。これは早めに次作を期待したいです。
★43 - コメント(0) - 3月16日

個人的に好きな題材なので最初からドップリ。夏羽って名前はまんますぎだね(^_^;) 1話,2話が割と重めだったのでこんな感じに進むかと思ったら、織登場で雰囲気が変わった。特に巻末のオマケが良い(笑) お稲荷様(?)がかなり不穏な印象なんだけど大丈夫かな。
★5 - コメント(0) - 3月12日

これまで程の派手な戦闘は少なくなり、表立っては負けていない帝国が内から追い詰められていく様が少し寂しい。もうターニャ1人が足掻いてもどうにもならず。ライバルになるかと思ったメアリーが、なぜかどんどん空気読めない残念な人になっていく…。各国の思惑が渦巻き混沌としていく中、ターニャや戦闘団はどうなっていくのか心配になってきます。まだ先は長そう…かな?
★11 - コメント(1) - 3月7日

戦えど戦えど先が見えない連邦戦でしたが、ここで大きな勘違いに気付いたターニャ。もともと側近として大事な位置にいたヴィーシャでしたが、益々重要人物と化してきましたね。ところが、これが活かされる前に帝国内の状況がどんどん芳しくなくなってきて、とうとう大隊にも大きな被害が出てしまう始末。前巻で不穏な状況になっていたメアリーが、とうとう憎悪にまで発展してターニャを狙ってくるシーンもあり、安泰とした戦闘ばかりとはいかなくなりそう。今巻終章で対連邦への大きな動きがありましたが、まだまだ先は見えず、かな。
★9 - コメント(0) - 2月23日

突然の連邦参戦。前巻までの不安な空気は何だったと言うくらい首都襲撃やら連隊撃退やらと心配になるほどの快進撃。でもロリコン野郎に目を付けられたり不穏さがチラホラ…。定例になりつつある査問でめずらしくターニャがふてくされたのは面白かった。このまま連邦戦かと思いきや西方移動で、ここでも英雄的な活躍。この巻は読み手としては爽快なんですが、ライバルと思わしき人物に親の敵として目を付けられたり、連邦もこのままとは行かないでしょうし、先は長そうです。
★9 - コメント(0) - 2月19日

膠着していた戦況を一気にひっくり返すシーンがあるため、否応無しに盛り上がりますね。大隊の活躍も面白いし…と言う所での帝国としての油断により、まだまだ続いてしまう大戦。あんなに嘆いていたターニャですら、南方戦線での逆転劇に一時的とは言え酔いしれてしまうのが人としての性なんでしょう。まだ帝国上層部も気づいていない(?)一時の春、今後の大戦の行方や如何に。既巻でまだ4冊もあるのに、現時点で帝国の未来に影が落ちてくると怖いなぁ(^_^;)
★13 - コメント(0) - 1月29日

正直、非常に読みづらい作品ではあります、面白いんですが…。存在Xの陰謀か幸運(?)にも恵まれて大活躍な大隊ですが、それが良い方向にばかりは向かわず。ノルデンはまだしも、舞い戻ったライン戦線は結構ひどいですね。この巻では、後世の報道のような語りで結果から入り、続いて過程が描かれる構成の章がいくつかあり、面白いんですが読み進むという意味では最後に締めが来なくてちょっとモヤモヤします。ブツ切れでシーンが進むのも読みづらい印象の一因かも。でも先は気になりますよ(笑)
★9 - コメント(0) - 1月18日

3巻になってますます夫婦生活あるあるっぽくなってきて面白いです。温泉とか歯痛とかかなり笑った(笑) 兄やら親やら訪ねてくる回も良かったし、猫ネタ以外でもかなりお気に入りな作品になってきてますよ。
★5 - コメント(0) - 1月15日

にゃんころさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、事件×お仕事小説「憧れの作家は人間じゃありませんでした」の献本に応募しました!応募締め切りは3月23日!応募はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 3月16日 22時13分

【献本プレゼント】読書メーターで、窪美澄さんの最新作「やめるときも、すこやかなるときも」の献本に応募しました!応募締め切りは3月20日!応募はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 3月16日 22時13分

にゃんころさんのつぶやき

読んでる本(1冊)

5900登録

著者グラフ

最近読んだ著者:米澤穂信 藍本松 カルロ・ゼン 吉川景都 初野晴 加藤元浩 柳野かなた 太田忠司 七沢またり 七沢またり
にゃんころさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)