ハンナ

ハンナさんの2月の読書メーター
記録初日
2012年01月01日
経過日数
1910日
読んだ本
827冊(1日平均0.43冊)
読んだページ
188305ページ(1日平均98ページ)
感想/レビュー
827件(投稿率100%)
本棚
0棚
性別
年齢
34歳
血液型
O型
職業
自営業
現住所
山形県
外部サイト
自己紹介
ミステリを中心に、いろいろ読みます。
積ん読を整理しつつ、素敵な本との出会いを楽しみに日々読書をしています♪

他にBL、純文学、ビジネス書も好きという雑食です。

活字大好きですが、漫画本は探すのヘタです…。お勧めされたものしか読んでいません。

漫画、活字本問わずお勧めがございましたらお気軽にメッセージください。

今年は、久しぶりにライトノベルにも手を出してみたいです♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(以下、2016.11.11.更新)

♪webライターの仕事をメインに活動中。
主にアフィリエイト記事、コラムの作成、シナリオ制作など行っています。
ジャンルは違えど、インプットしないとアウトプットはできないなぁ…と痛感中。
月10冊は最低ラインとして読んでいきたいと思います。
最近、地元の書店員になりました。
パートですが、楽しんで勤めています^^
好きな物に囲まれて仕事をするって幸せです♡


♪創作系のブログを準備中…。

♪短歌を本格的に詠んで投稿するようになりました。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2014年1月2日追加☆

2012年1月1日~2012年12月31日
1冊目~200冊(合計200冊)

2013年1月1日~2013年12月31日
201冊~458冊(合計258冊)

2014年1月1日~2014年12月31日
459冊~606冊(148冊)

読書グラフ

最近の感想・レビュー(827件)

図書館。コミックエッセイはいろいろと読んできたつもりだったけど、高校卒業までに進路が決まらなかったって初めて聞いたなー。無理矢理でも進学か就職させそうなものだけど…。時代の違いか?ご両親も自営業とはいえ、よく許したものだー。とりあえず就職したものの、アルバイト、パート、正社員を経ても長続きしなかった作者さん。働き方のこととか、もっと話せる人がいれば良かったのかな~。専門校に入ってからの続編もあるようなので読んでみたい。
★23 - コメント(0) - 3月21日

プレゼント。かんぱいとは飲み物に限らず、食べ物もかんぱいしちゃう。切り絵のような絵がハッキリしていて可愛くて、眺めてるだけでもとっても楽しそう。絵本担当によると、幼稚園の頃は読んだ後に園児たちが何でも乾杯したがったとか。1歳を過ぎるくらいから理解できるようになるかな?
★19 - コメント(0) - 3月21日

プレゼント。テンポ感ある作品。どうしてタコやソフトクリームにおふとんをかけるのかが謎だけれど(笑)。ソフトさんは若干のホラー感が漂う気がしないでもない…。ありさんとお豆さんが可愛かったなー。ラスト(裏表紙)ではキリンがいつの間にか寝てて、最後まで楽しめる仕様。
★20 - コメント(0) - 3月21日

プレゼント。可愛い形の絵本。丈夫な紙でできているし、小さいサイズだからか移出用にもいいかも? 冷蔵庫内の食材が、呼ばれて朝食になっていくというものなんだけど、リズム感がある。こういうリズムが、子供にはウケるのかなぁ?楽しんでもらえるといいなー♪
★19 - コメント(0) - 3月21日

プレゼント。変わった形だなーとは思っていたけど、絵本担当に聞いて納得。これ、本そのものがおめんになっているのね!コンパクトだし、頑丈にできているし小さな子供にはぴったりだと思う。遊んでくれるといいなー。それにしても、この特殊加工(?)でこのお値段はとってもお得だと思う。特書メーターでは0ページになってしまうのが残念…。
★19 - コメント(0) - 3月21日

ジャケ買い。作者さんが同じ東北人だというので気になってもいた。内容的には…とってもファンタジー。ただ、亜門の設定から古風なのはしょうがないとしても、喋り方がどうも不自然で気になる…。司も、20代前半にしては語り口調が私なのに喋りは僕という、2種類を分けるのに意味はあるのか? 亜門の正体もなぁ…。あんなにもあっさりと明かされていいものなのか…。実在する本のあれこれは面白かったけど、止まり木に訪れる客の物語を欲する亜門の目的にイマイチ共感できず。全体的にモヤモヤする内容だった。新刊が出たけど、読もうか迷う…。
★21 - コメント(0) - 3月21日

図書館。たぶん先のコミックでアンちゃんがダンサーしてることは知ってた。こんな経緯があったとはー。高校でしっかりと将来を見据えてるのはエライけど、高卒という資格や世間体のために周囲の大人たちは厳しいんだよねー。親や学校の先生だけじゃなく、祖父母まで出てくるなんて…。でも、途中で投げ出すことなくダンスをやりきったアンちゃんはスゴいし、応援や協力した両親もスゴいなぁー。あとがきには漫画で描いた意外の猛反対があったみたいだけど、子供を信じた両親もやっぱりスゴい。作者さんの専門校時代のひとコマも興味深かった。
★24 - コメント(0) - 3月15日

図書館。存在は知ってたけど、まさかこんな形態の歌集だとは思わなかった…。よく見たら、枡野浩一プロデュースだし。今も活躍中だけど、キャッチフレーズみたいな歌が多いと感じた。コラムでは「簡単短歌、でも広がっていくもの」を意識しているようではあったけど。同じ口語短歌やフリースタイルでも、穂村弘は熟練度が違うなぁ…。また、改めて加藤千恵の最新作を観賞してみたい。
★22 - コメント(0) - 3月15日

ハンナさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、占い×人情ミステリ「窓がない部屋のミス・マーシュ 占いユニットで謎解きを」の献本に応募しました!応募締め切りは3月30日!応募はこちら→ リンク
★4 - コメント(0) - 3月23日 21時48分

おぉー。前々から気になっていた、「ナイス押してくれた人のアイコンが表示される」機能が追加になりましたね^^♪ こういう旧バージョンからの良い所は引き継いで欲しいです~。あとは、つぶやきやコメントが別ウィンドウ(?)になるの止めてくれないかなー。コメントの場合、返信元が見えなくなってしまって書きづらいのですよ~(*_*)
★36 - コメント(1) - 3月22日 19時29分

ハンナさんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:細川貂々 山岡ひかる かがくいひろし 新井洋行 わだことみ 蒼月海里 青沼貴子 加藤千恵 松本ぷりっつ 北川恵海
ハンナさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)