tagaura

tagauraさんの1月の読書メーター
記録初日
2008年05月11日
経過日数
3216日
読んだ本
858冊(1日平均0.25冊)
読んだページ
268069ページ(1日平均78ページ)
感想/レビュー
257件(投稿率30%)
本棚
25棚
性別
年齢
33歳
血液型
B型
職業
技術系
現住所
東京都
URL / ブログ
外部サイト
自己紹介
プログラミング関連の本の「この本を読んだ人はこんな本も読んでいます」にラノベを表示させてしまってゴメンナサイ。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(257件)

未だに入間人間といえば、みーまーの印象が強くて、安達としまむらは本当に入間人間が書いているのか疑心暗鬼だったのだが、この巻以降は安心して入間人間の本として読めそうです。
★2 - コメント(0) - 1月28日

次郎丸こわぁ……と思って読んでいたら室見さん無双でバッドエンドみたいな巻だった。
- コメント(0) - 1月24日

読んでいる最中に思っていたことはほとんど「査読者あとがき」に書いてあった。これから読む人には、あとがきから読むことをオススメしたい。「正誤表からの補足」という項目が38ヶ所(?)もあることが、C++11/14の難しさを表しているなと思った。ムーブ演算と右辺値参照まわりの罠が多くてくらくらする。
- コメント(0) - 2016年12月30日

本編だと、茅場が神格化されている節があってそれはちょっとどうなんだろうと思っていたので、こういう切り口のSAOのスピンオフが出たことを歓迎したい。アスカエンパイア自体の世界観や、現実にあってもおもしろそうなゲーム内イベントなども含めて、とても良かった。
★10 - コメント(0) - 2016年12月3日

初期の頃からキャラ変わりすぎ発言はちょっとメタすぎる気もしたが、しまむらの小学生からのキャラ変わりの話しを混ぜてくるのはうまいと思った。
★2 - コメント(0) - 2016年11月19日

入間人間作品はきまぐれで読んだり読まなかったりで、これは読んでいなかったのだが、『やがて君になる』の作者が話題に出していて、入間人間がどんな百合を書いているんだと興味を持ったので今更読んだ。こういうのもいけるのか。
★3 - コメント(0) - 2016年11月12日

ソシャゲだと思ったらモンハンだった
- コメント(0) - 2016年10月26日

「表のカバーイラスト内に潜んでいる"20"」がなかなか見つからなかった。20を先頭にって書いてあるから見つける必要もないんだけどw  「人間の国」が個人的に味わい深い。知性を持ち、責任がのしかかるから人は死にたくなるのかもしれんね……。羊の話は、居眠りしそうなときに羊の大群に襲われたと思ったら夢オチ、みたいな話だと思って読んでたら全然違って戸惑ったw
★7 - コメント(0) - 2016年10月22日

tagauraさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:川原礫 和ヶ原聡司 入間人間 夏海公司 まつもとゆきひろ 西尾維新,VOFAN CGWORLD編集部 中嶋謙互 DaveThomas 入間人間
tagauraさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)