sin

sinさんの12月の読書メーター
記録初日
2012年01月04日
経過日数
1846日
読んだ本
1171冊(1日平均0.63冊)
読んだページ
316254ページ(1日平均171ページ)
感想/レビュー
1171件(投稿率100%)
本棚
8棚
性別
年齢
59歳
血液型
A型
現住所
兵庫県
自己紹介
神戸生まれ神戸育ち:大阪芸大漫研卒(^^)⇒現在桑名市民ですが大阪勤務のため地元神戸に単身赴任中~読書は心のオアシスであってほしい。しかしこの身は物欲の塊!基本コレクター気質の為⇒大量の積ん読に囲まれて近年寿命が尽きるまでに読了できるものかとあせりを覚える日々⇒そんなときに出会ったのが読書メーター(^o^)自らの読書履歴を記載することで積ん読消化にお役立ちとの思惑が⇒豈図らんや皆様の読書履歴に刺激され却って積ん読増殖中…(T^T)

読書グラフ

最近の感想・レビュー(1171件)

sin
内容は知らない…知らなかったが、知識としてあった映画の予告の不倫と殺人というセンセーショナルな煽り文句に抱いていたものとは違って、出会って訳も分からずに惹かれあい落ちていく男女の心の叫びを感じた。彼と彼女が望む世界では二人だけしか存在を意識してはいないが、犯罪というファクターを通した瞬間に社会がその大きな口を開けて待っていた。男はそれに呑み込まれてしまったかのようだ。◆英ガーディアン紙が選ぶ「死ぬまでに読むべき」必読小説1000冊を読破しよう!http://bookmeter.com/c/334878
★61 - コメント(0) - 1月21日

sin
やっと足手まといとされていた主人公の真骨頂が発揮されて物語の中で見事に立場を回復したが、さてここからが見処でトリプル主役それぞれにどういった役割が振られていくのか?お互いの関係がどう集約されていくものか?乞うご期待といったところです。
★35 - コメント(0) - 1月19日

sin
やむを得ない事情(T_T)で職を辞して故郷ニューヨークに帰ってきたゾーイ♀。見つけた求人広告は自身のキャリアに条件ピッタリ、でもなぜか雇い主は難色をしめして…実はその編集部は皆モンスター、いや失礼、皆〈稀少種〉彼ら自身のガイドブックを企画している集団だった。主人公は捕食者たちの編集長としてタフに亘りあっていくが、愛する街を我が物にせんとす錬命術師との闘いに巻き込まれて…お仕事小説はいつしかアクションエンターテイメントに様変わり…前半の日常に紛れ込んだ捕食者達と主人公のからみが面白い。
★67 - コメント(0) - 1月19日

sin
オリジナルおねショタエロ漫画同人誌の『姉なるもの』が、商業誌デヴュー、巧みなブレーキングによって成人漫画との距離を付かず離れずのハンドルさばき…何やらもっともらしい性格設定の[千の仔孕む森の黒山羊]つまりは邪神シュブ=ニグラスお姉ちゃんと可愛い義弟とのつかの間の生活を描いて際どくハートウォーミングな物語しておられます。にしても再販されるまでの一ヶ月あまり密林で“ん千円”の出品とはぼったくりじゃない?
★40 - コメント(0) - 1月17日

sin
【拾遺】 漏れ落ちている事柄を拾い補うこと…ああやはりそうか、半四郎の冒険は前回の巻で終わっていたんだよね!これにておしまい…と云ってもよいまとめ方だったので、逆に次が最終巻であるとの告知に首を捻りながらも、それでも半四郎たち一行のその後を期待していたのですが、見事に肩すかし…まあ、だとしてもこの巻に収録された聊異斎老人に伴われて半四郎が江戸を離れていた時期の活躍は読み応えがあって、このシリーズを手にした当時の楽しみを思い出すよすがにはなりました。「そして、三人の旅は続く」作者の想いは最後のこの一言に…
★66 - コメント(0) - 1月17日

sin
自然と共に生きるすべを呪術信仰に昇華したアフリカ人と、民族の衝突と私利私欲により洗練された宗教を持つ白人の、各々の神の正当性の主張はその背景にある武力の差によって優劣を決定された。白人は博愛の神の代弁者として圧政を敷きアフリカの風習を野蛮として退けたが、悲しいかな主張の隔たりが或る場合のお定まりの成り行きとは云えないだろうか?解り合う努力を放棄して力で押さえつける安易さ…◆英ガーディアン紙が選ぶ「死ぬまでに読むべき」必読小説1000冊を読破しよう!http://bookmeter.com/c/334878
★85 - コメント(0) - 1月16日

sin
このての漫画としては律儀にライバルを手放してネタが尽きるぞ?と思ったが…差し挟まれる睡眠蘊蓄、JK若林の友人関係、エロにアタマをおかしくしたJK門戸の参戦やある事件をきっかけにぐっと近づくJK若林と須住先生!帰ってくるライバル巨乳西宮!エロいほのぼの(笑)健在ですね
★36 - コメント(0) - 1月14日

sin
エロいほのぼの(笑)JK若林のむっつり助平ぶりがきわどいけどいぢましくて…でも入学前の若林は受験でピリピリしてて寝不足で、偶然席が隣になった須住先生にもたれかかって寝てしまって、そんな彼女を気遣ってそのまま寝かせてあげた先生に、気づいた彼女が「きもっ」って怒った普通の女子だったのに、どうして惹かれちゃったんだろ。
★39 - コメント(0) - 1月14日

sinさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

sin
おはよ:-)本日はイベント、知っとう?【第一回文学フリマ京都】昨日、昔作ったブローチが出てきたので、これもオマケに…でも数が少ないのでどうしよう?
★14 - コメント(2) - 2017年1月22日 7時32分

sin
イベント【CNC - 犯罪小説クラブ(Crime Novels Club)】ケイン『郵便配達は二度ベルを鳴らす』で参加します。
★46 - コメント(0) - 1月21日 15時53分

sinさんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:藤田和日郎 飯田ぽち。 音井れこ丸 クレアキップス 立花水馬 立花水馬 ジャック・キャンベル 加藤和恵 手塚治虫 JoeySpiotto
sinさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)