けーたん

けーたんさんの2月の読書メーター
記録初日
2012年01月30日
経過日数
1881日
読んだ本
503冊(1日平均0.26冊)
読んだページ
150657ページ(1日平均77ページ)
感想/レビュー
262件(投稿率52.1%)
本棚
1棚
性別
血液型
O型
自己紹介
読書スキー

12/01/30アカウント作成を期に,
それまで読んでいたものを一気に入れました。

それ以降はぼちぼち読了したら入れています。

ミステリー好き。
ラブストーリーはあまり読みません。
好みません。
ノンフィクションものも結構好きだということに最近気づきました。

転勤族のため、
読んだはしから売っていきます。

とっておくものは
よっぽど気に入った本だけ。

年間50冊以上(活字)は読みたいなぁ。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(262件)

下巻を読んでなお、正義というものがわからなくなってしまった。最上検事の正義、沖野元検事の正義、白川弁護士の正義。見る人によって正義が裏返されたり角度が変えられたり。困惑してしまった。ただ、読み終わった今、私が思うのは、「松倉が嫌い」
★8 - コメント(0) - 3月18日

物語が動くまで、丁寧さがやや助長に感じて、読むのに時間がかかってしまった。上巻の終わりにかけて大胆に物語が進むので、めくる手が止まらなくなる。正義とは。
★6 - コメント(0) - 3月12日

厚い本だし、読むのに時間がかかりそうだなぁと思っていたけれど、すぐに読み終わるほど、読み進める手が止まらなかった。少年犯罪の加害者だった青年と、少年の頃から身近にいた人、大人になってから出会った人、悩む人、騒ぐ人。実際、自分が当事者だったらどうするだろう。加害者だったら、加害者を取り囲む立場だったら、どちらも経験はないけれど、私も作中の彼らのように、動揺し、悩むだろうし、恐怖の毎日を過ごすだろうと思う。この作品に限っては、益田くんの想いが、鈴木くんにまっすぐ届くといいな。
★7 - コメント(0) - 2月11日

政治に関する説明文が長く、部分部分で目が滑ってしまったけれど、スピーチライターという職業に目新しさを感じ、新鮮に読むことができた。 物語としては、やや平凡だった気がする。 貸されなければ、自分では選んで読まない本だったので、読む機会を与えていただいて良かった。
★27 - コメント(0) - 2月9日

おじいちゃん魔術師と、父娘のチョコミントでかなりグッと来た。他作も、短時間に読むのにちょうど良かった。けれど、帯にあおられるほどではなかったのが残念だった。読む前にハードル上げすぎちゃっていたかも。
★11 - コメント(0) - 2月1日

割りと既知のものが多く、私にとっては定価を出してまで購入する必要はなかった。目新しくはないけれど、復習にはよいのではないでしょうか。
★1 - コメント(0) - 1月30日

途中のネタばらし箇所で「んん?あーーー!」と軽くパニックになるほど、全然気付かなかったです。洞察力が足りないなぁ。そしてこういう関係、多かれ少なかれ当てはまる人けっこういるんじゃないかなぁと、同じ女として思います。私自身、当てはまるところがところどころ。初めて読む作家さんでしたが、とても読みやすく、好きな闇でした。時間をおいて読み直したいと思うし、また、他の作品も読みたいと思います。そんな私は蕎麦アレルギーです。怖い。
★10 - コメント(0) - 1月30日

内容のすさまじさに、読む手が止まらなかった。文庫Xでも著者の本を拝読したけれど、読ませる力がとても強い。上尾署のあまりの怠慢ぷりと、置き所を間違えたプライドと、先を間違えた配慮。最悪でしかない。なのに、大して警察にかかった罪は重くないように思う。さらに、民事訴訟で被害者家族に嫌な思いをさせたり、もってのほか。筆一本で戦う著者の努力には頭が下がる思い。あとがきの娘さんの下りには、涙が出た。
★13 - コメント(0) - 1月29日

けーたんさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

2017年2月の読書メーター 読んだ本の数:3冊 読んだページ数:1260ページ ナイス数:84ナイス ★2月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★2 - コメント(0) - 3月2日 20時46分

読んでる本(1冊)


積読本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:雫井脩介 薬丸岳 原田マハ 荻原浩 斎藤勇 芦沢央 清水潔 長谷川博一 深爪 日野草
けーたんさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)