けーたん

けーたんさんの12月の読書メーター
記録初日
2012年01月30日
経過日数
1820日
読んだ本
494冊(1日平均0.26冊)
読んだページ
147466ページ(1日平均78ページ)
感想/レビュー
253件(投稿率51.2%)
本棚
1棚
性別
血液型
O型
自己紹介
読書スキー

12/01/30アカウント作成を期に,
それまで読んでいたものを一気に入れました。

それ以降はぼちぼち読了したら入れています。

ミステリー好き。
ラブストーリーはあまり読みません。
好みません。
ノンフィクションものも結構好きだということに最近気づきました。

転勤族のため、
読んだはしから売っていきます。

とっておくものは
よっぽど気に入った本だけ。

年間50冊以上(活字)は読みたいなぁ。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(253件)

とにかく文章力が高い!Twitterでもフォローさせていただいているのだけれど、文筆業の方ではないとは思えないほど、限られた文字数の中で心を掴まれる。下ネタもスパッとしていて気持ちよい。不快にならない下ネタ。また、苦手な人との関わり方も、なるほどと思ったり。家族や夫婦、ご自身のことなど、読んでいてほうほうと思うことが多い。身近でいて遠い方。こういう女性がそばにいたら、私はきっと頼りたくなってしまう。魅力的。
★1 - コメント(0) - 1月21日

とっても不思議で、決して明るくはない復讐の物語。でも読む手は止まらなかった。続いてゆかことを希望します。まだまだGIVERがどうなっていくのか気になります。
★3 - コメント(0) - 1月19日

サクッと読むのにちょうど良かった。ご都合主義かなと思う場面や、現実離れだなと思わない場面がないわけではないけれど、エンターテイメントとして悪くなかった。2時間ほどで読み終われました。
★1 - コメント(0) - 1月15日

書店でカバーが気になって購入。これはすごい。事件を追って追って、その中身に驚愕したり憤慨したり呆れたり感極まったりと、とにかく真実と事実の違いに感情が揺さぶられる。命よりも重要視される権威とは、なんて悲しくて無駄なんだろう。警察、検察、裁判所、DNA検査への信頼とはなんだろう。著者の粘りと真実へのこだわりに敬服。桶川事件もぜひ読みたいと思う。
★28 - コメント(0) - 1月10日

雪山3作目。面白かった。とにかく面白かった。犯人はどうしようもない人だったけど、犯人以外は皆さん魅力的だったなぁ。雪山シリーズの中で、今のところ一番好きです。
★30 - コメント(0) - 1月7日

私には合わなかった。それ以上でも、以下でもなし。
★2 - コメント(0) - 2016年12月30日

先輩から譲り受けて読みました。児童向けでもありつつ、大人が読んでも耐えうる作品でした。館シリーズは折に触れちょくちょく読んでいるのですが、その中でも分かりやすい一冊だったかなと思います。
★4 - コメント(0) - 2016年12月29日

最終章で分かりやすく繋がるもんだと思い込んで読んでしまったので、消化不良になってしまった。各章は面白かったように思うのだけど。再読はないかな。
★13 - コメント(0) - 2016年12月25日

けーたんさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

2016年の読書メーター 読んだ本の数:62冊 読んだページ数:19486ページ ナイス数:778ナイス ★2016年に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★2 - コメント(0) - 1月5日 21時52分

2016年12月の読書メーター 読んだ本の数:7冊 読んだページ数:2036ページ ナイス数:50ナイス ★12月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★3 - コメント(0) - 1月2日 15時44分

読みたい本(2冊)

QJKJQ
1286登録

著者グラフ

最近読んだ著者:深爪 日野草 木下半太 清水潔 東野圭吾 彩図社文芸部 綾辻行人 伊坂幸太郎 若竹七海 さとうふみや
けーたんさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)