Kami

Kamiさんの2月の読書メーター
記録初日
2012年01月31日
経過日数
1882日
読んだ本
371冊(1日平均0.2冊)
読んだページ
131393ページ(1日平均69ページ)
感想/レビュー
232件(投稿率62.5%)
本棚
3棚

読書グラフ

最近の感想・レビュー(232件)

文学史の知識として、気にはなっていたので、映像化をきっかけに。信教を持たない者としては、何故あの時代に日本に入国、布教したかったのか?殉教することによる英雄を目指したがる様は、ナルシズムとマゾヒズムにしか見えない。そう感じさせるのは、小説としては、成功か。
★22 - コメント(0) - 3月15日

ドラマを観て。ドラマの方が、愛をもらえて、許しを与えられて、照恵にとって救いがあったようなラストになっていた。愛したくて、愛されたくて暴力に逃げたなんて、安易にまとめて欲しくないものだけど。昔は、「せっかん」が認められていたんだなぁ。「過ぎた」だけと。暴力は、親子間であれば余計に、心にまでも影をおとすというのに。
★2 - コメント(0) - 3月11日

最後が、バタバタというより、ばっつん切られた感じ。とりあえず、懲悪で、ちゃんちゃん。といった感じなんでしょうか。
★2 - コメント(0) - 3月7日

思わせぶりな一人称で、視点を変えて引っ張るのは、彼女の真骨頂ではないか。ネット上での荒れは、「白雪姫〜」の発展か。最終的なオチが、無難に見えて残念。
★6 - コメント(0) - 3月4日

今さらながら、半沢直樹。堺雅人のイメージとはちょっと違って、オラオラ系な感じ。でも、ドラマも観てないんだけど。
★17 - コメント(0) - 2月28日

タイトルから、なんとなくお仕事小説かと手に取ったら、少女二人の成長物語でした。二人と母のこれからも気になります。
★18 - コメント(0) - 2月23日

なんだかダラダラと続き、入れなかった。全員がグルという例の奴とか、彼らは、その後どうしたんだとか一応の爽快感というより、きちんと終わってない感じ。それでも、シリーズの他の作品も読んでおこう。
- コメント(0) - 2月16日

乙母の年表に空欄なんてなかったのだ。
★10 - コメント(0) - 2月11日

Kamiさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:遠藤周作 下田治美 黒川博行 湊かなえ 池井戸潤 柚木麻子 山下貴光 伊吹有喜 柳広司 名取佐和子
Kamiさんの著者グラフ

お気に入られ(2人)


ログイン新規登録(無料)