ジョン・リード

ジョン・リードさんの2月の読書メーター
記録初日
2013年03月01日
経過日数
1486日
読んだ本
305冊(1日平均0.21冊)
読んだページ
96664ページ(1日平均65ページ)
感想/レビュー
139件(投稿率45.6%)
本棚
13棚
性別

読書グラフ

最近の感想・レビュー(139件)

14話の短編集。よくある連作短編ものではない。積み木を組み合わせるように14話で大きなひとつの話になるところが面白い。著者の今までの作品に比べてだいぶ無機質なイメージが強かったように思うが、おそらく作品テーマに沿ったものなのだろう。風の谷のナウシカ(漫画版)に出てくる言葉「そなた達人間はあきることなく同じ道を歩みつづける」を思い浮かべた。
★5 - コメント(0) - 3月19日

何度聞いてもよく分からない量子について、その発見から現在の状況までを物語仕立てに分かりやすく書いてある。ただ読みやすくした分ページ数が膨大で途中何度も挫けそうになる。量子というのが電子や原子のように特定のものを指すのではないため分かりづらい。(あとがき用語集より)「量子」は微視的物理系や微視的物体の、不連続で離散的に(とびとびに?)変化するような、あらゆる属性に対して用いられる。
★1 - コメント(0) - 3月18日

森見登美彦氏の影響を強く受けた作品がいくつかあるが本作もそのひとつ。 主人公のキャラ設定などは森見作品の主人公と瓜二つ。だからといって駄作というわけではなく、ストーリーがしっかりしていてたいへん楽しめる。屋根裏に住まう少女をストーリーの中心に置かないところも案外好印象。森見作品の好きな方にはぜひ読んでほしい。
★4 - コメント(0) - 3月4日

最初からその人がいなかったかのように消えてしまうというよくあるパターンの話。同じ新潮文庫なら「陽だまりの彼女」など。よくあるストーリーだけに特徴を出してほしかったところだが、あえて王道を突き進んだような印象。
★2 - コメント(0) - 2月24日

主人公の生い立ちを過去形で描写するのがこの著者のパターンだが、読んでいてこのパターンはもう限界なのではと思われた。あと最新刊の「i」でも感じたのだが、どうもキャラ以外の描写が甘い気がしてしょうがない。主人公の周りの社会、組織、文化などをもっと丁寧に書いてほしいのだが…。時代物やSFとは言わないけれど、大好きな作家さんだけに今後の作品に期待したい。
★8 - コメント(0) - 2月23日

年に数冊しか巡り会えない素晴らしい本。戦後の教育の変遷を、学校ではなく塾という外側からの立場から辿るとともに、これに主人公の大島家の家族の物語をうまく絡ませていて、厚い本にもかかわらず読む手が止まらないほど面白かった。教育制度の変遷、子どもたちへの教え方などよほど調べて書いたのだろう。制度や指導法の参考資料としても読めそう。一流の作家さんがしっかりと準備をして書けば、このように立派なものができるというお手本。
★31 - コメント(0) - 2月22日

2002年に出版された本の文庫化。日本は素晴らしいという本やTVが多いが、本書はアメリカ人著者による日本を愛するが故の日本のダメだし。文化や自然を尊重しない日本社会の実態を書いていて、当初は海外向けに書かれたもののようである。予算を消化するための工事、役人の仕事を作るための規制、想像力を育てない教育…などなど範囲が広くて、日本人としてたいへん耳が痛くなるが知らなかった事も多く勉強になった。財政問題では、今後の消費税増税、年金減額、医療費増などを予測していてその精度の高さに驚かされた。
★2 - コメント(0) - 2月15日

元朝日新聞記者によるスノーデン氏のインタビューと監視システムについての本。著者が記者時代に関係する取材をした経験があるのと、カナダの大学で監視システムを研究しているというだけあって、要点が分かりやすく書かれている。スノーデン氏から提供された情報操作の資料が出ていたがああやっぱりという感じ…。
- コメント(1) - 2月8日

ジョン・リードさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、窪美澄さんの最新作「やめるときも、すこやかなるときも」の献本に応募しました!締切は3月20日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 3月13日 18時28分

【献本プレゼント】読書メーターで感動のサスペンス巨編「天上の葦 上下巻セット」の献本に応募しました!締切は3月2日!応募はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 2月23日 23時46分

著者グラフ

最近読んだ著者:宮部みゆき 川上弘美 マンジットクマール 西加奈子 江原啓之 初野晴 一肇 相場英雄 平山瑞穂 森絵都
ジョン・リードさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)