羽子茉礼志

羽子茉礼志さんの2月の読書メーター
記録初日
2012年02月09日
経過日数
1872日
読んだ本
572冊(1日平均0.31冊)
読んだページ
177686ページ(1日平均94ページ)
感想/レビュー
395件(投稿率69.1%)
本棚
0棚
性別
年齢
25歳
職業
IT関係
現住所
東京都
外部サイト
自己紹介
ジャンルに拘らず、色んな小説を読んでます。
登録しているのは主に小説。


小説書いたりもしてます。
http://mypage.syosetu.com/164658/

読書グラフ

最近の感想・レビュー(395件)

シリーズ最終巻。珊瑚、ヘルカ、燦華を掘り下げつつラストへ向けて駆け抜けた感じだったけど、綺麗にまとまっていて面白かったなと。登場していないプレイアデスなど、続けられる下地はあったんだろうと思うと残念だけど、ともかく最後まで読めて良かった。挿絵も実に作風にあったものだったなと改めて感じる。特に、タユゲテとの決戦時の珊瑚の絵は格好良かった。
★1 - コメント(0) - 3月16日

お決まりな流れっていうのはそれ自体が面白くはあるなあと。
- コメント(0) - 1月29日

茴香に焦点を当てたシリーズ2巻目。彼女自身の掘り下げは勿論だけど、復讐を望む茴香と復讐を終えた吹芽の対比が、吹芽に焦点を当てた1巻との比較にもなっていて面白かったなと。相変わらずのベビーでシビアな展開の連続だけど、それだけに先を読ませる力がある点も魅力的だなと。
- コメント(0) - 1月29日

今回は番外編ということで登場人物は一新されているものの、これで終わりとするには勿体無いぐらい面白かったなと。女主人公のマリーディが良いキャラしているし、護衛の男との組み合わせも読んでいて楽しい。本来の意義を失い、企業の技術力を誇示する場と化したテクノピックという設定もエッジが効いていてまた良かった。最後、少しばかりの切なさを伴いつつ、それぞれ次の仕事へ向かう登場人物の姿が印象的である。
★1 - コメント(0) - 2016年11月28日

黒雪姫とニコが一緒に眠る姿を見て涙を流すハルユキの姿が印象的だった。
★2 - コメント(0) - 2016年11月28日

世界の終わりと夢の終わりを掛けた世界観は面白かったなと。
- コメント(0) - 2016年11月28日

世界観にしろストーリーにしろ大分シビアだなと。今巻は主役の二人が流された末に反乱に巻き込まれ(もしくは乗せられ?)つつも次の目的地を目指すといった感じでまだまだ序章といったところなので、どういった方向に話が進んでいくのか、次巻が気になるところ。
- コメント(0) - 2016年11月28日

まさか十二神将メインの短編集を読めるとは。中々豪勢な内容だったなと。特に多くページを割かれていた大友と鈴鹿の前日譚とも云える話は印象深くて、鈴鹿とソハヤの関係性にはじわりときた。
★2 - コメント(0) - 2016年11月28日

羽子茉礼志さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで感動のラブストーリー「君は月夜に光り輝く」の献本に応募しました!締切は2月27日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 2月20日 12時18分

著者グラフ

最近読んだ著者:安里アサト,I-IV 水野昴 初野晴 入間人間 久遠侑 三田千恵 田辺屋敷 青柳碧人 清野静
羽子茉礼志さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)