みつき

みつきさんの2月の読書メーター
記録初日
2009年05月04日
経過日数
2884日
読んだ本
1912冊(1日平均0.66冊)
読んだページ
382980ページ(1日平均131ページ)
感想/レビュー
105件(投稿率5.5%)
本棚
2棚
性別
血液型
O型
自己紹介
面白いなら一般書からライトノベルまでなんでもこい。
けれど基本は少女小説、マンガ、児童書寄りの人間。
ラブコメ、青春、甘酸っぱい、ファンタジー、そんなのが最近の心惹かれるキーワード。
私の読書に非常に大きな影響を与えたのは、オルコット、荻原規子、ダイアナ・ウィン・ジョーンズ。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(105件)

シリーズ全巻読破。なんで読んでなかったんだろうという面白さ。主役カップルはもちろんよかったんだけど、なによりも利雅と艶子!二年もあの関係のままだったとは。本当にかわいいカップルでした。
- コメント(0) - 2015年8月9日

ぜひとも続きを出して欲しいと思える作品でした。壬氏さんが全く報われていない。言葉足らずというか猫猫の天然さ、思い込みも互いにあり、かみ合いそうでかみ合わない二人が楽しかった。
★7 - コメント(0) - 2015年6月7日

ふと読みたくなって再読。 本当にジークは天才なんだろうけど微妙にそうでもなかったりで。 13年越しの純愛が実ってよかったねという話ではあるんだけども。結婚できるとなった時からマーリのドレス姿を見た時のジークはだいぶ浮かれてるんだろうなと微笑ましく思ったり。その浮かれすぎたが故か天才過ぎる故か、食い違いに気づかず「それが、何か、皇后陛下?」のくだりが凄く好き。後書きに「プチ不幸」とあったけど最終的にはマーリの方から理解して来てくれたので、ジークは本当に幸せ者だな!三きょうだい皆幸せになれて本当によかった。
- コメント(0) - 2015年5月31日

予想よりずっと面白かった!コメディよりのラブコメ物でさくさくと読めた。メアリとアディのやりとりが楽しい。そしてアディの報われなさが自業自得のようなメアリのある意味天然さのせいかその辺がとても面白かった。 ガマンできずにwebで続きも読んでしまった。続きもぜひに書籍化希望。
★6 - コメント(0) - 2015年5月30日

面白かった!頑張る女の子とはいいものです。しかしなぜ三巻で終わったのかが解せない。カーチス・エルダ・クラウのエピソードがもっと読みたかった。まさか元使用人とお嬢様とは。リーリはヴェルクが恋の相手?と所々思って読んでいたんだけど本命はシャーディー??恋未満?読解力不足なのかな。後書きのエルダに王手をかけられそうになるカーチスの話とか元婚約者の件でひと悶着あるリーリの話が本当に読みたいので番外編・続編希望です。あとラヴィとミミもかわいかった。
★4 - コメント(0) - 2014年10月11日

急に思い立って1週間ほどで文庫本全巻読了。昔の絵の方が好きだったなあと思いつつ。すれ違っちゃう2人も見ててニヤニヤできたけどとりあえずはマヤと真澄さんよかったねと言いたい。そして水城さんがかっこいい。桜小路君やっぱり不憫でと亜弓さんの演技がどうなるのかが気になる。
★1 - コメント(0) - 2014年9月28日

面接でヒロシが尊敬する人は半田先生と言っちゃうのが…!その尊敬の理由というのがまたいいね。合格したら嬉しいけど島からヒロシがいなくなっちゃうのはとっても寂しいので葛藤。走るのが早かったというまさかの特技持ちの半田先生にびっくり。ほんとに村の一員になっちゃってうれしい。
★3 - コメント(0) - 2014年6月21日

「私、デ・コスタの女になっちゃったの」というセリフのインパクト! ロージーが本当にかっこよくて凛々しくてかわいくて。すごく成長したなあ。私はダリオ派だったので結婚式までいったのに結局選んでもらえなかったダリオが気の毒には思う。けどロージーのことを考えたら仕方ないかなあ。なんにせよダリオの成長具合もまたとても素敵だった。いいハッピーエンドですっきりする素晴らしい物語でした。
★6 - コメント(0) - 2013年10月6日

みつきさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:江口夏実 古舘春一 石田リンネ 宮尾登美子 東村アキコ 中村真理子 山形石雄 日向夏 近江泉美 高津カリノ
みつきさんの著者グラフ

お気に入られ(1人)


ログイン新規登録(無料)