アンベラー

アンベラーさんの1月の読書メーター
記録初日
2012年08月07日
経過日数
1665日
読んだ本
479冊(1日平均0.28冊)
読んだページ
168086ページ(1日平均98ページ)
感想/レビュー
377件(投稿率78.7%)
本棚
84棚
性別
血液型
AB型
職業
主婦
現住所
石川県
自己紹介
本が大好き
あっちの本屋こちの本屋と回るのも楽しみ
もちろん 図書館はワクワクするし
旦那が最近追っかけて来て…といっても本を回し読みするようになり何故か同じ本を時差で読み終える始末
あ~せわしない人です
でも、本の内容や共通の言葉が増えて老後退屈しないかもと思うのです
いろんな人の感想しりたいです 感じ方受け止め方は十人十色だ!

読書グラフ

最近の感想・レビュー(377件)

あっという間に読み終える作品 チョットあり得ない話だけどもどこか暖かなものを感じる サクラの記憶の中の過去が徐々に溶かされていくような そして山田さんと言う結婚相手の寛容さが素敵でした。
★4 - コメント(0) - 2月26日

イケイケの桑原最高 ごろつき?自称建設コンサルタント二宮も最高 どのシリーズも大阪弁の突っ込みが読むスピードをアップさせる 頭の回転がよく度胸がいい口八丁の桑原私もとしては小林薫のイメージなんだけどね 面白かった早く次が出ないかな
★9 - コメント(0) - 2月25日

四月になれば彼女はどうしたのだろう? そんな言葉が頭によぎりながら読んでしまった ハルは自分より大切な人だとフジのことを思っていたのに 永遠に続かなかったのか、と思ったがてがみをかくことで過去の自分の思いをもう一度感じることができたんだね 切ないわ 若者の恋愛感は繊細になってる
★12 - コメント(0) - 2月22日

581ページの長編久しぶりに疲れたが長さだけでなく白熱したシーンに感情が揺さぶられた スナイパー渉生い立ちから生きていくための手段として選ばなければならなっかたのだろう 南美といるときが人として生きる時だったのかもしれない 大河内刑事のように悪を追求できる刑事は実在するのでしょうか読めば読むほど縦社会封建的な世界だと思ってしまう 読み応えありました
★5 - コメント(0) - 2月19日

作者の言われるように順番に読むことに決め3を買い求めて読みました どこかにいそうな長屋の住人達の心温まるところとつっこみの面白さ好きです 旦那の次におばあちゃんにも勧めたところどっぷりはまって今年のヒット本と言ってます
★5 - コメント(1) - 2月14日

一人の少女が行方不明それを真剣に探す話しかと思たら 本当は真剣に探してなかったが事件をずっと忘れない父親の執念が勝ったお話し  どんなに傷ついても復活する 悪徳刑事で印象はよくなかったがそれが魅力なのかな? 最後に彼女とうまくいったらいいと思ってしまった
★2 - コメント(0) - 2月10日

みんなの感想読んでると同じところが残ってますね 人間はどんな時でも未来を感じられる 生きている実感さえあれば未来はある明日だけが未来ではない ですね 現在・過去・未来~あの人に会ったなら(^^♪ そんな小説 心に残りました
★17 - コメント(0) - 2月8日

2作目読みました 最後にほっこりするもの 目がウルウルするもの 日本人で良かったこの感じって思ってしまうわ 旦那にも進めています今一作目読んでます どんな感想言うか楽しみです
★4 - コメント(1) - 2月5日

アンベラーさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで切ないラブストーリー「きみがすべてを忘れる前に (宝島社文庫)」の献本に応募しました!応募締め切りは2月6日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 2月1日 20時42分

著者グラフ

最近読んだ著者:瀬尾まいこ 黒川博行 川村元気 香納諒一 畠山健二 東野圭吾 村田沙耶香 久坂部羊 堂場瞬一 池井戸潤
アンベラーさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)