ゆうなんとか

ゆうなんとかさんの2月の読書メーター
記録初日
2006年07月16日
経過日数
3905日
読んだ本
95冊(1日平均0.01冊)
読んだページ
23069ページ(1日平均3ページ)
感想/レビュー
18件(投稿率18.9%)
本棚
3棚
年齢
28歳
血液型
B型
職業
IT関係
現住所
東京都
URL / ブログ
外部サイト

読書グラフ

最近の感想・レビュー(18件)

悩んだ末の2行だった二鳥くんの夢にぐさっときました。 私も小学1年の頃に書いた50年後の自分の夢、上手くかけませんでした。 似たような境遇なのもあって、淡々進むストーリーなのに心に刺さりますね…
- コメント(0) - 2015年4月3日

四朗が不安げに見えるのもさることながら、未来も未来で不安な気がするんだよね。恋人であれ友達であれ、いろんな人が自分を好いてくれている。でも、それが心を見てのものなか、体を見てのものなのか。大切にしたい人だからこそ、その答えを知るのはすごく不安で怖いと思う。未来が四朗と三好を付き合わせたがったのは、四朗に投げかけた「友達だよな」っていうことばにすがり続けたいがためなのかも。
★9 - コメント(0) - 2015年2月19日

僚友がトランスジェンダーという設定を知って、ネタ扱いされていないか不安でしたが、何気ないひと言や些細な出来事が当人にとってはすごく残酷だったりする、というのが淡々と丁寧に書かれていました。 身近に当事者がいて、その人が何を考えているのか気になる方は読んでみてもいいかもしれませんね。
★3 - コメント(0) - 2015年2月12日

過去の自分と重なるところがところどころあって、そのたびに胸をしめつけられるようななんとも言えない気分になった。読んでいてすごくつらいけれど、あのときの気持ちを思い出させてくれたので、出会えてよかったのかもしれない…
★1 - コメント(0) - 2015年1月13日

大きく物語が動いた気がします。 基本的にどことなくコミカルな雰囲気が漂う小説のですが、今回は一転、重たいお話がいくつか続きます。でも、数学って楽しいなって思わせてくれるストーリーはより一層磨きがかかっていると思います。
★8 - コメント(0) - 2013年8月18日

ドタバタしたストーリーが多い中にあって珍しくシリアスなお話。 獅堂兄妹の幼少期が明らかになります。
★3 - コメント(0) - 2013年5月6日

心療内科ってなんかよくわからない…そんな疑問が少しだけ溶けていくマンガです。
★1 - コメント(0) - 2013年3月3日

ゆうなんとかさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:あかほりさとる ふみふみこ ふみふみこ 志村貴子 森橋ビンゴ 森橋ビンゴ 神海英雄 佃煮のりお スコット・ローゼンバーグ MiranLipovaca
ゆうなんとかさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)