遠い日

遠い日さんの2月の読書メーター
記録初日
2004年01月04日
経過日数
4832日
読んだ本
18387冊(1日平均3.81冊)
読んだページ
1300749ページ(1日平均269ページ)
感想/レビュー
18387件(投稿率100%)
本棚
98棚
性別
自己紹介
備忘録です。

2009年4月に胃がんの手術を受けました。
現在、元気ながら経過観察中、リハビリ中
といったところです。
ご存知のかたも多いでしょうが、がんの
場合は、5年間の経過観察が必要です。
気の長い話です。
手術後、ちょっぴり人生観が変わりました。
本の読み方も、変わったかもしれません。

絵本、児童書、YAも好きです。

いろいろ読んでは、本との
出逢いを楽しんでいます。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(18387件)

「ちょうちょがとぶよ」井上洋介/作・絵 井上洋介さんの絵を求めて。ちょうちょが飛ぶと、何かが起きる。その関連の無造作さがおもしろくて、世界が動く秘密を覗いているようだ。ちょうちょが見た世界をわたしも同じように見ていることの不思議。
★3 - コメント(0) - 3月26日

「おとまりのよる」赤羽じゅんこ/作・おぼまこと/絵 おばあちゃんの家にひとりでお泊りした夜のファンタジー。お母さんの子どもの頃の秘密を知ったゆい。小さなお母さんを自分に重ねれば、夜はもう怖くない。
★3 - コメント(0) - 3月26日

「くわどん」みうらし〜まる/作・絵 虫相撲の千秋楽。クワガタムシのくわどんは、この頃調子が悪くて、大カブトムシのかぶと山に大敗。勝てないことに嫌気がさして、もう相撲をやめようかと考える。そんな折に出会った青虫の子が、ひょんなことからくわどんに懐いてしまったことで事態は変わる。青虫の変身と、チョウチョへの成長がくわどんに勇気を与えたのだ。
★3 - コメント(0) - 3月26日

「グルグル」おくはらゆめ/作・絵 なんでもグルグル、グルグル村。グルグルは楽しさの秘訣。グルグルは幸せの印。目が回っても、グルグルすることがだいじ。
★3 - コメント(0) - 3月26日

かばの親子の写真を見ながら、かばという動物の特徴や生活を学んでいく。赤ちゃんかばのかわいいこと。入門書的な写真絵本なので、詳細ではないが、かえって見て楽しむことができて、印象的かもしれません。
★5 - コメント(0) - 3月26日

ある文章に一文字足すと、とんでもない意味になる!平田さんのことば遊び絵本は、いつも楽しい。侮ってはいけません。一文字をどこに挟むか、けっこう難しい文章もあります。頭の体操です。
★4 - コメント(0) - 3月26日

『あからん』は「あ〜(から)ん」の意。五十音を辿りながら、ひとつひとつの音に当たることばが描かれている。絵の中から、それらの音が頭にくる単語を探しながら進む。子どもたちの語彙力の差によって、興味の示し方が変わってくるでしょう。
★5 - コメント(0) - 3月26日

ブナは憧れの木。子どもの頃から童話の中で触れてきた木。賢治の作品にも多く登場する木だ。北の木のイメージそのまま。光に映え、光を透かす葉の美しさ。すっくと伸びた樹形とこんもりと繁る葉のバランス。生き残るための受粉や豊作、凶作の交互の関係、芽生えと萌芽の子孫を残す戦略。知らなかったブナの性質や成長の仕組みを興味深く読んだ。
★5 - コメント(0) - 3月26日

遠い日さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、窪美澄さんの最新作「やめるときも、すこやかなるときも」の献本に応募しました!応募締め切りは3月20日!応募はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 3月13日 15時08分

著者グラフ

最近読んだ著者:井上洋介/作・絵 赤羽じゅんこ/作・おぼまこと/絵 みうらし〜まる/作・絵 おくはらゆめ/作・絵 西山登志雄,内山晟 平田昌広 西村繁男 大久保達弘・編 蜂飼耳 宮武健仁
遠い日さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)