欠伸

欠伸さんの1月の読書メーター
記録初日
2012年02月11日
経過日数
1845日
読んだ本
298冊(1日平均0.16冊)
読んだページ
97502ページ(1日平均52ページ)
感想/レビュー
198件(投稿率66.4%)
本棚
7棚
性別
年齢
18歳
血液型
O型
職業
小/中/高校生
現住所
岐阜県
自己紹介
あくびと申します。こーこーせいです。
ライトノベルを中心に、自由に読書しています。
漫画は登録していません。
好きな作家は、
伊坂幸太郎、西尾維新、時雨沢恵一
入間人間、神永学、などです。

音楽もしょっちゅう聞きます。主に、
サカナクション、米津玄師
supercell、ヒトリエ、RADWIMPS、などなど。

感想の量や書き方はその日の気分によります。かなり気まぐれです。

文章力が無くて、雑な感想になってしまいますが、自分の言いたいことを伝えられるように努力していきたいのでよろしくお願いします。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(198件)

3巻構成のついに下巻。まさしく終わりの終わり。それにふさわしくとても面白かったです。読み終わった後に体が震えましたね。臥煙さんの行動から扇ちゃんの正体まで、この1巻で見事に伏線が回収されていてすごくスッキリしました。ぶっちゃっけ今までの話で蛇足だと思った物が無いわけでは無かったのですが、今になって考えるとどれも必要な話だったのですね。さすが西尾維新。感服しました。こうなると続・終物語は何を書くのでしょうか。戯言シリーズみたいに辞典だったりして...w とりあえず素晴らしい最終巻でした。
★18 - コメント(1) - 2014年6月22日

前回のバッドエンドから巻き戻って6月12日からスタート。しかも1話とはちょいと異なった展開。ここまで何も無かったように始まるとなんか逆に不気味です...。上巻は前回同様日常パート。このシリーズってホラーな部分が持ち味だと思うんですけど、日常パートもなかなか面白いですね。むしろこのままの雰囲気で進んで欲しいかもw もちろんそんなはずは無く、再び圭一には祟りという魔の手が。次はどんな惨劇が待っているのか、怖いと思いつつも読む手がとまりませんね。
★3 - コメント(1) - 2014年5月25日

ブギーポップシリーズのスピンオフ。いつものブギーポップの雰囲気でありながらも、バトルが多いのでスピード感もありなかなか面白かったです。イラストも明るかったせいか、ブギーポップよりも最近のラノベに近い感じがしましたね。こっちの方が好きかもしれない。これからの主人公の活躍に期待しつつ、「カーメン」とはなんなのかというところも楽しみです。  どうでもいいけど、フォルテッシモさんの甘いもの好き設定に少し萌えましたw
★2 - コメント(0) - 2014年5月14日

とりあえず夜中にこれ読まなくて良かったです。午前中でもゾッとしたくらいですからねえ。「上」の時点である程度不気味なのは察せられましたが、まさかここまで化けるとは思いませんでした。日常から非日常への変貌、誰に襲われるか分からない恐怖、自分の立場だったら絶対経験したくありませんね。恐ろしい反面、物語には思い切りのめり込めました。でもラストはわけが分からないまま展開が進んでいったので、少しあっけなかったような。そこは早く真相を知りたいです。あとこの結末でどう2話に続くのかも気になります。
★5 - コメント(0) - 2014年5月11日

読む前はこのシリーズにグロいイメージを持っていたので、実際に読んでみて内容のほとんどが日常系だったのが逆に驚きでした。これはこれで楽しげな雰囲気があって面白かったんですけどね。しかし物語が進むにつれてだんだんと不穏な展開に...。ラストのレナがかなり怖かったです。この先どうなっていくのか不安なところもありますが、最後まで読んでみたいと思います。
★6 - コメント(1) - 2014年5月5日

ドミノのように組まれていく追う追われるの関係。そしてそれが一気に倒れ、気持ち良く事件は収束していく。相変わらずの面白い展開でした。よく毎回こんなの思いつくなあ...。ただ物語自体はすごく良かったけど、ドラックの描写は読んでいてきつかったですね。ああいうのって想像するだけでもなんか怖いです。自分の中では今回の主役はガンドール三兄弟。特にラックがかっこよかったです。1巻でそれほど目立っていなかった分、今回は光っていました。 それにしてもこれでほのぼのってのはさすがに頷けない。
★3 - コメント(0) - 2014年4月23日

「パンドラ」の時も思いましたが、こういう仲間関係は見ていて安心します。最後のゴーストの決断とか特にかっこよかったです。自分もこんな仲間が欲しいなあ...。「アンバランスだからこそ倒れないように努力できる」はなんとなく名言だと思います。加えてジェスとタルもなかなかいい奴だった。 あとビートということはあっちのシリーズも動きだすのか。
★1 - コメント(0) - 2014年4月20日

始めのうちはよくあるファンタジーだなと甘く見ていましたが、読み進めていく中でその考え自体が甘いということを思いしらされました。王道物サイコー。魔法の理屈がそれほど難しくないから深く考えて悩む必要は無かったし、伏線のはり方も上手くていろんな所で感心させられました。そして何よりキャラクターのやり取りが良かった。一人一人が良いキャラだから誰と誰が話していても面白かったです。もしもこのクオリティで続きが出ればなかなか面白いシリーズになると思います。
★8 - コメント(0) - 2014年4月18日

欠伸さんの感想・レビュー
ログイン新規登録(無料)