言壺

言壺さんの2月の読書メーター
記録初日
2008年01月02日
経過日数
3370日
読んだ本
1394冊(1日平均0.41冊)
読んだページ
309417ページ(1日平均91ページ)
感想/レビュー
498件(投稿率35.7%)
本棚
14棚
職業
技術系
現住所
神奈川県
URL / ブログ
外部サイト
自己紹介
コミックの再読は入れてない。
あと、お礼的な☆は押さないよー。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(498件)

少佐を必死にさせないでくれー! いやそういうのも見たいけどーーー><   次巻での好転望む。
★1 - コメント(0) - 3月17日

オウニ、かわいそうなので幸せになってほしい……
★1 - コメント(0) - 3月16日

Webで読んでいたので購入迷ったけど、面白かったー。エッセイ本だけど絵がきちんと描かれているので読んでいて楽しい。しかし社長の知識量ハンパないな……自分も勉強は怠ったらいかんな! と思いました(笑)
★5 - コメント(0) - 2月26日

なんというところでヒキ……! ノラガミはこういうのが多くて、上手いというかツライというか。相変わらず美麗な絵と派手な構図、神の解釈も詰めすぎず抜けすぎずで楽しめる。 |チーム恵比寿はあの場面で笑わせるコマをもってくるのかーーーもーーー好きだけどーー
★8 - コメント(0) - 2月18日

他の方の描く手塚キャラはその人の特徴も混ざっているけど、つのがいさんのは「そのまま!」という感じ。キャラクターの動作も、書き文字も、色の塗り方も完コピすぎるし、これをつい最近描き始めたというのも驚く。 二次創作モノを商業誌で……というのはあまり好きではないのだが、本当に手塚先生のブラックジャックがおかしいことをやっているようで、とても笑えた。作画が荒い部分もあるしオタクネタなども含むので万人に薦めることはできないが、読むことができてて嬉しい作品。
★5 - コメント(0) - 1月28日

佐野美術館の館長による日本刀のエッセイ。日本刀の説明の本ではなく、「“学芸員”という役割、その目線、職業から見た日本刀」の書。今の立場を確立するために努力と苦労を重ねてきたのだなあと感心する。しかし正宗の章の「どうぞお持ち帰りください……」には泣ける。 各日本刀の鑑賞に関する著者の説明(感想?)もあるので、初心者の私には「へー」と思うことばかりでした。
- コメント(0) - 1月24日

面白いんだけど……大ゴマばかりでちょっとだるい。
★1 - コメント(0) - 1月22日

太宰治は「人間失格」「走れメロス」しか読んだことが無く、はあそうですかぐらいの感想だったが、たまたま手にした短編集、とても面白かったので、なんというか驚いた。こんな文章を書く人だったのだなー! などと今更。ホラーレーベルで出版されてもいいんじゃないか、「燈籠」とか「恥」とか。|Amazonから書影がリンクされているが、これを選んだ編集者はこの本を読んでいないとしか思えない。自分が購入したのはイラスト版でこちらは綺麗だが、でもやっぱり内容と合っていない。所謂文豪の本の装丁は全く当てにならないなあー
- コメント(0) - 1月10日

言壺さんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:椎名高志 梅田阿比 藤崎慎吾 筒井康隆 ダニエル・タメット 池田清彦 あきづき空太 古舘春一 カエリ鯛 あだちとか
言壺さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)