しん∞SHI−N

しん∞SHI−Nさんの2月の読書メーター
記録初日
2012年08月02日
経過日数
1696日
読んだ本
1034冊(1日平均0.61冊)
読んだページ
307413ページ(1日平均181ページ)
感想/レビュー
315件(投稿率30.5%)
本棚
31棚
性別
年齢
25歳
血液型
O型
職業
サービス業
現住所
岐阜県
外部サイト
自己紹介
2016/4/4更新。
初めまして(^o^)v

しんと申します。
調理専門学校を卒業して今は実家を離れて、寿司よしという所で板前、障害者就労支援を受けて、コンビニでも働いています。 ちなみに、一人暮らしです。
でも、ここで終わりたくないと思ってるので自分の叶えたい夢の為に各種資格の勉強、お金を貯めて何とかやっています。目指すは手に職付いた正社員です!
精神科でアスペルガ-症候群と診断されました。
でも、それで変に卑屈になって閉じ込もっても何も始まらないので。
人付き合いは苦手な方ですが、ここではありのままの自分で包み隠さずぶっちゃけたいと思います。
読者メ-タ-を始めたのは自分の面白かった作品を通して人と繋がりたいと思ったからです。
そういう気持ち以外にも
読書は自分との孤独の戦いというか、一人で楽しむものだとも思うので、単純に備忘録として利用します。

ランキングや他の人の感想を見て、自分の知らない世界を発掘していきたいと思ってます。
昔から、本を読むのが好きで国語が得意科目でした。一応、漢字検定二級の資格を持ってます。

◆感想の形式は一言タイトル→自分なりに思った事を感想といった形式です。(一巻目や一話完結モノは感想長め。コメント欄にまで書く事もあります)
第二巻以降、続刊はタグ(見た人が大まかな流れが分かるように)で表現します。
※感想のラストで評価を星で表現します。五個星を最高とします。

◆好きな作品の傾向
・小説でしか表現出来ない手法
・漫画ならではの表現の仕方
・文章が一味違う、斜に構えている
・ひねくれた考え方
・風景描写、心象描写が丁寧
・どんでん返し、アッと思う作品、意外性
・起承転結がはっきりしている
・時事ネタ、パロディ、メタネタ
・映像化を意識している
・読み手の立場になって考えられている
・漫画はよく動くもの、真似出来ない圧倒的構図。キャラの表情が豊かで面白い。(俗に言うハンコ絵よりも、作画崩壊が好き)
・伏線が大量に張られ、且つちゃんと回収されてる
・登場するキャラに、作者の愛がある。躍動感が感じられる。
・ゲスい、クズな登場人物、脇役が光るもの
・下品じゃないスプラッタ、グロ系
・変態フェチに特化したもの
・青春モノ、スポ-ツもの
・日本の文化を踏襲した作品(古き良き日本)
・ことわざ、熟語がふんだん
・言葉遊び
・頭からっぽでスラスラ読める
・極端に笑いに走った作品
・センスのあるギャグもの、退廃的なシュ-ル系も好み
・鬱展開、シリアスもの
・絶望的、逆境
・セカイ系
・都市伝説、怪談、ホラー
・タイムリープもの
・イヤミス
・ギャップが激しい、裏表がある
・生粋のヤンデレマニア(あくまでフィクションの、リアルは勘弁(笑)
・切ない話、侘しい話。読後、何とも言えない気持ちになる作品
・人間の生々しいどろどろとした感情が描かれた作品
・格言、名言が光る作品
・自己啓発
・主人公が人間らしい悩みを抱えている
・弱さ、醜さを隠し持っている
・不格好に、なりふり構わず努力している
・思わず口ずさみたくなる台詞、迷言
・生きる事に必死である
・専門分野の知識が増える、学べる
◆逆に、嫌いなのは
・理系ミステリ-
・頭脳戦
・ギャンブル
・海外文学
・探偵モノ
・具体的な数字が並ぶ
・色々な組織が権謀術数して交錯する
・IT関係
・登場人物がたくさん出る作品 ・登場人物がカタカナ
・近未来
・人情味がない、機械的
・作者の自己陶酔、一人よがり
・メッセ-ジ性が曖昧(何を伝えたいのか分からない)
・恋人達の切った腫れただのイチャつくだけの恋愛小説そういう系は、苦手というか読む前から敬遠してしまう。
・多人視点での群青劇(感情移入出来ない)
・ストーリーの進捗が遅々として進まないのはイライラ

◆自分の好きな事
読書、料理、イラスト、同人誌、ゲ-ム(音ゲ-、アクション系、ホラ-、ギャルゲ-)、筋トレ、ランニング、ボイトレ、図書館、ニコニコ動画、アニメ観賞、映画鑑賞、ユ-チュ-ブ観賞(はじめしゃちょー、ヒカキン、東海オンエア、フィッシャーズ、桐崎栄二、禁断ボーイズ、ホラ-ゲ-ム実況)、ギタ-練習、ピアノ、バイクいじり、音楽視聴、ボイスパ-カッション、作詞作曲、人に言えないようなポエム、声優ラジオ(音泉、超A&G)、ショ-トカットの女の子、お笑いコント

◆好きな音楽、ア-ティスト(雑食です)
UVERworld、シド、ワンオクロック、マイファ-ストスト-リ-、セカイノオワリ、アクアタイムズ、RADWIMPS、スパイエア、アシッドブラックチェリ-、ラルクアンシエル、マンウィズアミッション、ブルーエンカウント、ヴァンプス、SuG、ゲスの極み乙女、インディゴラエンド、ゴ-ルデンボンバ-、神聖かまってちゃん、アレキサンドロス、ユニゾンスクエアガ-デン、サイレントサイレン、電波組inc、和楽器バンド、Lisa、May'n、黒崎真音、ZAQ、Ray、藍井エイル、やなぎなぎ、グランロデオ、オルドコデックス、ス-パ-セル、エゴイスト、宮野真守、水樹奈々、田村ゆかり、大塚愛、ミオヤマザキ、酸欠少女さユり、凛として時雨、amazarashi、Fear,and Loating in Las Vegas、TMrevolution、RAM WIRE、アニソン全般、ミクスチャーロック、一部洋楽(ジャスティン・ビ-バ-、ワンダイレクション、レディガガ、エミネム、MrBig、AeroSmith、LMFAO、ボンジョビ、Zeddなど)※徐々にレベルアップしていくバンド、音に自然にノれるテンポが絶妙、転調にメリハリがある、歌詞に魂が込められた作品、今までにない新しい試み、時代に挑戦してる、サビがキャッチ-で印象的、自然と口ずさめる、ピアノを主旋律として取り入れている。疾走感のある曲、クライマックス感のある曲、バイオリンが使ってある、シンセ&ターンテーブルが好き

◆最後にお気に入り登録やナイスしてくれる人、ありがとう。自分はひとりじゃないって思えます。
自分のペ-スで自分なりに綴っていくよ。
皆も昨日の自分を乗り越えて行こう。
この出会いを大切にして、弱くて未熟な自分を変えていく。
本を通じて友達がたくさん出来るといいな。別に、リア充になりたかないけど
何か一つ、たった一つ自分に譲れない物を作りたい。
一緒に頑張りましょう。時には泣く夜があってもいい。
自分なりのプライド持って
上がったり下がったりしながら、自分に負けない自分になろう。
他人に何を言われようが、自分のやるべき事をやり抜きたい。

つたない自分のプロフィ-ル読んでくれてありがとう。
これが決意表明になるようにこれから頑張っていきます。

※登録前に読んでいた。及びアカウント放置中に読んでいた作品は、読了日不明&感想なしで登録しています。また、感想を書いてない作品に関しては再読時に書きます。

◆感想は試行錯誤だと思うので、その時代事に、自分に合って、人の目につきやすいような、見やすくて簡潔な文章を目指したい。
感想レビュ-も、ゆくゆくは100%を目標にしてこれからはどんな形にせよ、感想はあげていきたい。

◆ナイスについて
感想へのナイスは自分が共感したり、なるほどと思った方のみ付けます。自分がしたい人にします。ナイスを貰ったからといってナイス返しをする訳ではないので悪しからず。

◆お気に入り登録について
お気に入りは感想登録率が20%以上で、読書を定期的に行っている方にします。(一部例外はあります)

読書グラフ

最近の感想・レビュー(315件)

【夏の東京で青春を謳歌せよ!】なかなか楽しめたけど作者はこの作品をどう畳むんだろうか。今回はパチレモン復刊に向けて自演乙のメンバーで東京へ繰り出す話。単なるネタがここまで本編に絡んでくるとは。最初の現在の雑誌業界の世知辛い現実を示唆したレポートは何とも言えない気持ちに。医学部推薦とパチレの再建を両方やらざるおえない一蓮托生な鋭太の運命はシビアだけど面白い。ヒメのコミケブレイクにチワの焼肉無双、真涼の父親との会談が印象的。僕としては何でもデジタルにしたがる風潮に物議を醸したい。不便でも人間味を感じたいです。
★2 - コメント(1) - 3月16日

【もう後悔はしたくない。仲間は家族だから】先の読めない展開にハラハラさせられた。今回は前回の引きもあいまってどう落とし所をつけるか非常に気になっていた。ハルヒロ視点ではなく、パーティーメンバーの心情が掘り下げられていて苦悩や葛藤をそれぞれがしっかりもがいている。まず何にしてもランタが想像以上によく考えていて仲間達の為を思って裏切っていた事が判明してホッとした。信頼を積み重ねてきたパーティーが否応なく離別を強いられメンバーの大切さが再認識された。クザク達の現実世界の記憶の伏線。最後ランタの書き置きは笑ったw
★5 - コメント(0) - 3月9日

【仲間がバラバラに…どうやって乗り越えればいい】う~ん。なかなか重い展開にハラサラさせられた。いつも一緒にいた仲間が離れ離れになる事で、それぞれが自分の役割を再認識する。やっと苦難を乗り越えてグリムガルに帰還出来たのに濃霧で帰り道が分からないので、成り行きで2人×3グループに別れて別行動をとる。そして、不可抗力的に派閥争いに巻き込まれる…うわぁ、マジかぁ。何だかんだあってもランタは戻ってくるかと思ってたのに。フォルガンに惹かれてる描写があって心情がボカされてるから、真意が分からず何ともモヤモヤさせられた。
★3 - コメント(3) - 2月26日

【今が幸せならわざわざ夢なんて追ってない】撫子づくしな今巻。久々に、本の世界に入って没頭して読めた。今回は発展途上で成長中で迷走中な撫子の式神騒動を通じて成長していく物語。内面の駄々甘さや内気な所が自分に重なって、凄く胸に刺さった。過去の自分と向き合いながら、少しずつ前に進む感じが良かった。含蓄がありながら、ユーモアも適度に加えられ読みやすい。過去の自分の黒歴史に迷いながら立ち向かう。余接も良い仕事してくれた。言葉尻だけを絶対視せずちゃんと相手を見る事が大切だな。誰しも昔の自分に言ってやりたい事あるよね。
★8 - コメント(4) - 2月12日

【天使の望んだ唯一の奇跡とは】海辺の街での青春ラブストーリー。嗚呼、かなり良かった。切なく甘酸っぱいながらも読んだ後、清涼剤のような爽快感がある。青春ストーリーを書かせたら、七月先生の右に出る者はなかなかいないだろう。舞台である今治市が魅力的に描かれていて、情景を想像しながら楽しめた。イラストが田中さんだったので、最初の印象はあの花みたいな話かなと思っていたら、後半から予想を裏切る展開でどうなるのかドキドキしました。観光地巡りは意味があって伏線だったんだな。優花の苦悩が報われる瞬間が最高に感動出来ました。
★12 - コメント(1) - 1月30日

【どれだけ世界が理不尽でも絶対助けてやる】異世界×タイムリープ。まぁまぁかな。あからさま冗長な部分もあったけど、言葉選びのセンスが面白い。毒舌メイド姉妹とベア子が登場してテンション上がった。つっけんどんな癖にお節介焼きのラムと慇懃無礼で皮肉屋のレム、口で散々罵りながら肝心な時は守ってくれるベア子のツンデレ。今巻は問題提起編。人間関係のリセット、死に戻りの苦悩、ループに散々苦しめられるスバルは辛い。バイオレンスな展開が目立った。それでも、失った物に対し無様でもみっともなくとも足掻く姿が人間らしくて良かった。
★3 - コメント(2) - 1月20日

【どうすれば人は幸せになれるのか】劇薬の物語型式哲学書。難しかったが、意義のある読書体験だった。哲人と青年の白熱した対話は教育論から最終的に愛と自立という大きなテーマに向かっていく。「理論は分かった、でも現実どうなのよ?」というモヤモヤを青年が勇猛果敢に突っ込み(口汚い罵りもあったが)、哲人がそれをおおらかに明け透けなく一刀両断してくれる心地よい痛みがあった。教育者でなくとも為になる。三角柱、問題行動第5段階など、内面を視覚化されると分かりやすい。学ぶだけ知ってるだけじゃ意味ない。勇気を持って実践せねば。
★15 - コメント(2) - 1月9日

【アルバイトの何がいけない?普通って何だ】身も心もコンビニに捧ぐ現代職業小説。かなり感情移入してしまった。人間の嫌な部分が重くなりすぎず、ライトに読める。僕自身、コンビニで勤めた事があって業務内容だったり、職場の人間関係だったり、色んなお客様との交流だったり、実にリアルで琴線にいちいち触れた。幼少期から周りとズレがあって問題を起こしていた恵子。徹底的合理主義で人情味を排した性格が、昔の自分と重なる。暗黙了解とか分からなかった。全てがマニュアル化してある事で普通になれる。正常とは何か考えさせられる作品です。
★47 - コメント(3) - 2016年12月30日

しん∞SHI−Nさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、占い×人情ミステリ「窓がない部屋のミス・マーシュ 占いユニットで謎解きを」の献本に応募しました!締切は3月30日!応募はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 2017年3月24日 3時29分

【献本プレゼント】読書メーターで、学園ファンタジー「英国幻視の少年たち ファンタズニック」の献本に応募しました!締切は3月27日!応募はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 3月21日 23時05分

しん∞SHI−Nさんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:裕時悠示 十文字青 西尾維新,VOFAN 七月隆文 長月達平 岸見一郎,古賀史健 村田沙耶香 持崎湯葉 垣谷美雨 川原礫
しん∞SHI−Nさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)