momi

momiさんの1月の読書メーター
記録初日
2012年08月03日
経過日数
1670日
読んだ本
1297冊(1日平均0.77冊)
読んだページ
423906ページ(1日平均252ページ)
感想/レビュー
1139件(投稿率87.8%)
本棚
0棚
性別
職業
主婦
現住所
愛知県
自己紹介
ミステリーとサスペンスが好き♡
どんでん返し大好き♡

柴田よしきさんにはまり…
原田マハさんにはまり…
他にも沢山の作家さんにはまり(≧∇≦)
昨年から翻訳本も読めるようになり
ドロドロ愛憎劇から時代小説まで何でもござれ( *´艸`)

フレンチブルのもみじと1日まったり過ごすのが好き♡

京都と北陸に住んでいました♪♪

よろしくお願いします(^ ^)

読書グラフ

最近の感想・レビュー(1139件)

良かった!とても良かった!!ピュアで透き通る文章…。人生とは!選択とは!そう心に語りかけてきます!「なっちゃん」の歌声がきこえてきそうです。「♪しーあわっせはー、あーるいーてこーないー、だーかーらあーるいーていーくんだねー♪」読み終わると…このフレーズがさらに心に響きます。一緒に歌う猫も本当に可愛かったですね「ナーナー」人生の岐路に立った時…後悔しない道を選びたい…。私もおばぁちゃんになった時に幸せな人生を送ることが出来たと言えるように…そのひとつひとつの瞬間を大切に生きよう…幸せになるためだけに…ねッ!
★69 - コメント(0) - 2月16日

重くて暗い…。このまま暗いトンネルから抜けられなくなるのではないのかと思ってしまった。地図上に存在しない島…。駐在所もなく…風鈴と風車の音が聞こえ厄払いに海に牛を流す…。奇妙な風習と奇妙な神事!余所者を嫌い島の人たちで頑なに守られてきた迷信!この閉鎖的な島に失踪した知人女性を探しに渡る…。島の人たちは口を閉ざし…島総出で隠蔽しようとしている。不穏な空気感と息苦しさ…著者初読みです!!長い…やっとたどり着いた感じ。特別目新しくないけど閉鎖的な島の設定好きです!著者の「屍鬼」も興味あり。
★43 - コメント(29) - 2月15日

お気の毒な旦那様!旦那様のためなら私たち何でもします!!この屋敷の旦那様で警部補殿は、死体を目の前にしても何をしていいのやら全く分からない!!でもとにかく人は良い!彼を慕う屋敷の使用人達で秘かに「使用人探偵団」を結成し事件を解決し旦那様の手柄になる様に導いていく!!さて今回は毒キノコ殺人事件です!たまにはサクサク読めるこんなコージーミステリーもいいな〜!殺人事件なのにほんわかして、使用人達も個性派ぞろいで楽しい!!シリーズ追いかけていきます!
★43 - コメント(8) - 2月15日

深夜ラジオ…みんなそれぞれいろんな思い出があるんだろうな〜。受験勉強の時に聴いてたり、布団の中で聴いてたり、寂しい夜悲しい夜に慰められた人達もいたり…勇気や元気をもらって暮らしている人もいるんだろうな。この作品はラジオリスナーの青年の話です。人との交流のあり方をちょっぴり考えてしまう。私はラジオは聴かないので分からない。別に嫌いなわけじゃないの…。人の声がきこえると読書ができなくなるからなんだけど、つい正座する勢いで聴いてしまうから。タイトル素敵ですね。若い頃…明るさを求め深夜のコンビニによく行ってました
★52 - コメント(0) - 2月15日

杉村三郎シリーズ!一人ぼっちになってしまった杉村!やはり貴方は探偵になってしまったのですね…。事務所を開業してから十ヶ月後からの話です。へぇ〜今だに別れた女房がやってくるのね。いけしゃあしゃあと…まぁ図々しいこと!あんなに良い人を裏切って、一人ぼっちにさせたくせに!!杉村さん、応援してます!さて探偵になった杉村のもとにやってくる依頼だけど…重い内容なのにお金にならないものばかり…。彼の生活は大丈夫なのかしら?探偵業がもっと繁盛して、今後トニーが助手になってくれたら賑やかになって楽しくなりそうなのだけど…。
★64 - コメント(30) - 2月12日

「月のない夜に」を読んで気になる作家さんの一人となりました!パリを舞台に五つの短編集!!美しいパリの街並みだが…そこに「女」と「犯罪」を重ねればミステリーとなる!人の心の闇と女達のズル賢い悪意を感じます!!だけど「砂の住人」の話は、何だか切なくかわいそうな話だなと思いました。パリの雰囲気とミステリーがあっていて好みの作品。短編集なので軽くイヤミス感を味わえます!
★37 - コメント(0) - 2月10日

今から60年以上前に著者が書き上げた初期の名作!女子大生仲良しグループの七人!舞台は昭和22年頃。女子大時代から三十過ぎまでの友情と、恋愛・結婚への憧れや心の葛藤をえがいています!まぁ〜疲れることといったら…。そういう時代なのかしら…。オールドミスがどうのこうの…結婚!結婚!と…どーでもいいじゃない!しなくてもいいじゃない!その時代に生まれなくて良かったです!って、感じるぐらいの女性独特の世界観と裏の部分、嫉妬心や優越感が表現されています。それにしても祐子…名女優ね…。私は誰一人として共感いたしません。
★38 - コメント(0) - 2月10日

彼は何故孤独死をするに至ったのだろうか…。残された謎のフィルムとノート。アパートの管理アルバイトの青年が、孤独死をした老人の人生とフィルムに魅了され過去をさがしにいきます。朽ち果てた廃村…。老人のゆかりの人達をさがし語られた彼の生き様と友の選択に涙が出そうになりました!戦争は終わったけれど悲しみは消えない。私にとって良作であり心に響く価値ある物語でした「一人で生まれ、多くの方と縁を作り、そして一人で旅立つ。」全てが「縁」で繋がっていて一人で生きてきたのではないということ…。そこに小さな感動がありました…。
★49 - コメント(24) - 2月9日

momiさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

昨日は熱がでて一日中寝てました…。もみじがトコトコ歩いてきて一緒に添い寝をしてくれました(*`艸´)病院がお休みだったので休日診療所にいってきたのですが、最近はウィルスの風邪には抗生剤は出さないそうです。ま、そこまではいいけど…その理由はインターネットで見て‼️って…( *`ω´)それと…抗生剤をだしていたのは昔‼️昔って…昔の人でごめんなさいね…。。゚(゚´ω`゚)゚。昨日は太田愛さんの新刊にとりかかりたいのに…寝ていました。
★43 - コメント(33) - 2月20日 16時49分

もみじは元気だよ(*´꒳`*)前にお友達ワンコの可愛い腹巻き姿を見せてもらったので、今日はもみじのをチラッと見せるね\(//∇//)\みんな〜♬女の子は腹巻きしようね♡お腹の調子もいいよ。
★43 - コメント(28) - 2月17日 14時10分

momiさんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:住野よる 小野不由美 エミリー・ブライトウェル 佐藤多佳子 宮部みゆき 岸田るり子 有吉佐和子 鏑木蓮 鏑木蓮 多島斗志之
momiさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)