冷や中

冷や中さんの1月の読書メーター
記録初日
2009年07月14日
経過日数
2786日
読んだ本
1471冊(1日平均0.53冊)
読んだページ
355135ページ(1日平均127ページ)
感想/レビュー
896件(投稿率60.9%)
本棚
107棚
血液型
O型
自己紹介
現住所は関東圏。全く個人的な感想のみを綴っています。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(896件)

「大人の」を「オトナ」のにするだけで、音は同じでもぐっとイメージが変わる。で、オトナのたしなみってこういうことをいうんですね。 同じような境遇とか年齢の人が読んだらとても興味深い内容なのだと思った。(何か長い記事と込み入った記事の間の文的なものとして読めたらよかったかも…)
- コメント(0) - 2月27日

本に関する仕事の分野の一つとして興味があった。この本を機に調べたら、自分の住んでいる市にも移動図書館があったのでびっくり。今までの認識は照岡さんと同じ、もっと不便なところを回っていると思っていた。この一篇一篇は本バスに関する身近な出来事の謎解きで、一篇ごとの話題に入りやすいから、本を読み慣れていない人もとても読みやすいと思うし、事実とてもおもしろかった。(ただ私自身のことをいえば、こうやって自分のペースを干渉されるような環境はちょっと苦手かなw=利用者をこんなに観察していないので失格(;^^)ヘ..)
★13 - コメント(0) - 2月25日

(本を手にしてから)カバーを取って中身を確認。目次と奥付をチェック←これで読む準備万端(p7)たぶんみんなと一緒ですw 波山さんと私と本の趣味が似ているのかな、共感するところ多々。主人公が同性だからか、私は図書館の主やガイコツの方よりは波山さんをずっと親身に感じた。
★2 - コメント(0) - 2月25日

じいちゃんとタマを取り巻く日常。んもうほんとに二人ともかわいくてほろっときて温かくて、でもちゃんとした日常。診療所のイケてる若先生、がんばれw
★2 - コメント(0) - 2月24日

章扉イラストはイッセー尾形氏! 「その人が自分たちの常識だと思っている事って、部外者から見るとすごくおもしろい」(@尾形対談p108)に、改めてはげど。最後まで読んで、さらにあとがきまで読んで、タイトルの『ヴァラエティ』はそういう意味かと了解。そうだったんですかw 私は「ドライブ・イン・サマー」が『最悪』を彷彿とさせる作品でよかったのと「住み込み可」がおもしろかった。「俺は社長だ」妻の久美子さんがむやみに掃除しているのが、後に何か意味を持つのかと勘ぐってしまったのに、結局何もなかったw  
★11 - コメント(0) - 2月22日

『路地恋話』の存在を知らずにこちらから読みはじめてしまった。機会を見つけてこのあと戻って読みたい。
★2 - コメント(0) - 2月19日

迷宮を旅する猫と少年の、全体的にはもう本当にファンタジー。説得する会話にサン=テグジュペリを引用する猫と、亡くなったおじいちゃんは読書を登山にたとえて「どうせ登るなら高い山に登りなさい。絶景が見える」!わーー。思わず、はい!と答えてしまう。  この物語の底に必ず流れているおじいちゃんの教訓。だいたいのこの手の話と同じく、目が覚めてみたら時間はそんなに過ぎていない。
★6 - コメント(0) - 2月19日

おぉ リアル逆鱗攻撃。そして、To Be Continuedでヽ(*´∀`)ノ
★8 - コメント(0) - 2月17日

冷や中さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

2017年1月の読書メーター 読んだ本の数:18冊 読んだページ数:3903ページ ナイス数:168ナイス ★1月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 2月2日 23時02分

読んでる本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:柴門ふみ 大崎梢 黒谷知也 いしがきのぼる ねこまき(ミューズワーク) 奥田英朗 麻生みこと 夏川草介 九井諒子 酒井順子
冷や中さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)