冷や中

冷や中さんの12月の読書メーター
記録初日
2009年07月14日
経過日数
2746日
読んだ本
1445冊(1日平均0.53冊)
読んだページ
349487ページ(1日平均127ページ)
感想/レビュー
871件(投稿率60.3%)
本棚
107棚
血液型
O型
自己紹介
現住所は関東圏。全く個人的な感想のみを綴っています。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(871件)

タイムワープするときに非常に役立ちそうw 相当いい軍師or補佐になれそうなので、何はなくともこれを持って行こうと思います。 本文は敬語など少し違うところがあるようなので、無礼な物言いになってその場で斬られないように気を付けよう。
★2 - コメント(0) - 1月14日

「この世に美味しい物は数限りなくあるけれど、梅雨の水を飲んだあとの夏の鱧、それも大きく育つ前の鱧の美味しさは格別なのだ(102ふっくら鱧の葛叩き)」こんなことを書かれたら、夏になったら西の方面に行ってぜひとも食べたくなるじゃないのw  そして、りうさんのような的確な判断ができるおとなを目指したいと思う、今からでも遅くないと思うww
★9 - コメント(0) - 1月13日

短篇七本中、私はタイトルになった「浮遊霊ブラジル」が一番おもしろく読んだけれど、「地獄」も一つ一つが意表を突く内容で、悪いけどおもしろかった…  結局、やっぱり期待した津村さんで、全部あーおもしろかったの7篇。
★11 - コメント(0) - 1月11日

校長の裏の顔が早々に見えてきてしまって、あの重大事実が結論だと思っていたので、そこからまだ話が続いてびっくりした。タイトルを見てはじめからそういう視点から読んでしまうと、先入観で読むと失敗する見本だた。で、さらにえっ?という結末がさらにw  全編ミステリー風だけど、エンタメ小説w。
★3 - コメント(0) - 1月6日

歌舞伎についてはそんなに詳しいわけではないけれど、採り上げられていたどの人物もだいたい知っていたので、我ながら驚いた。超きれいな衣裳やら隈取りやらとてもくわしく、わかりやすく説明されていたので、これはこの先ずっと使えるお得感w また、衣裳と一緒に登場人物の超有名な代表的なせりふ(cf「しがねえ恋の情けが仇…」)が載っていて、何度でもおいしく楽しめる、初心者にはもってこいの本でした。
★1 - コメント(0) - 1月5日

献本プレゼントでプレゼントしていただいた、初めての作家さんの著作。好きなこと、夢中になれるものができると人間を強くさせるんだなぁということと、やっぱり血は水よりも濃かったということ。さくさくと読みやすい本で、読み終わったときにほっとさせるよい本でした。
★5 - コメント(0) - 1月2日

短編の一つ一つに大事な思いが詰まっていて、一作読むごとに心なごみます。めったに出番がないけど、又次さんすてきですw
★9 - コメント(0) - 2016年12月31日

内容は表紙カバー絵が表すとおり。読み始めたら1ページ目でもう夢中になりました。。「大人の本気ってかっこいいです」と大人たちを前にして挨拶ができる中学生の息子がいて、住むところは芽吹き時2,3日で何十万、何百万の一斉に若葉を開かせる山があって、まるで神様たちが遊んでいるのかのようなところ。現実は読むととても厳しいところだけど、登場人物の心の温かさで補って余りある。読み終えて自然と口角が上がるような、今年最後に本当にいい本を読ませてもらったと思った。
★7 - コメント(0) - 2016年12月31日

冷や中さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで「『東京タラレバ娘』『海月姫』『ひまわりっ』 各1巻 3冊セット」の献本に応募しました!締切は1月16日!応募はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 1月9日 23時33分

2016年12月の読書メーター 読んだ本の数:20冊 読んだページ数:3983ページ ナイス数:168ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 1月2日 8時54分

冷や中さんのつぶやき

読んでる本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:スエヒロ 高田郁 津村記久子 藤崎翔 「江戸楽」編集部 森本梢子 令丈ヒロ子 宮下奈都 穂積 はるな檸檬
冷や中さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)