Porlock Gardens

Porlock Gardensさんの1月の読書メーター
記録初日
2003年02月01日
経過日数
5136日
読んだ本
645冊(1日平均0.13冊)
読んだページ
204504ページ(1日平均39ページ)
感想/レビュー
169件(投稿率26.2%)
本棚
4棚
性別

読書グラフ

最近の感想・レビュー(169件)

今回は、おみつのこと、見直しました。若干中だるみ的なところがあったシリーズですが、本巻で盛り返してきました。次巻も楽しみです。買ったときに本にかかっていた帯、せっかくの表紙の余一が始末したお糸の帯が隠れてしまっていて、表紙絵の魅力が半減。。宣伝のための帯が邪魔になることもあるのねと新発見。あと、折角東京駅近くの地下1階地上4階の某大型書店に発売日に行ったのに、あろうことか置いてなかった!図らずも本を作る人達・売る人達についても思いを致すことになりました(苦笑)。
- コメント(0) - 2月19日

舞台は江戸時代だけど、仕事の上での男の嫉妬とか、実は結構現代にも通じるテーマだなと思う。浜ちりめんをネタに、面白いことを考えるなと着物好きとしてはうならされた。
★13 - コメント(0) - 2月18日

変に美化しすぎてない&読者の期待にこたえすぎてない現実路線はいいけど、終わり方はうーん。。。「ラストは完全にやられました」という帯の文字を信じて斜め読み&「最後ちょっと盗み読みしていったりきたり読み」我慢したのにっ
★2 - コメント(0) - 2月12日

タイトルはピカ一なのに中身は。。不愉快な相手を手なずけられるようになった気がしない。結局かかわり合いにならないのが一番ってこと?
- コメント(0) - 2月6日

自分が「ラク」だから人を神格化する(p65)、「ストレッチ目標」「意図的な練習」の重要性(p171~)、「成長思考」「やり抜く力」を伸ばす表現(p243)等々、付箋を貼ったところが多数。繰り返し読むに値する本だと思う。
★1 - コメント(0) - 2月5日

この人の本って、眠くても、お腹すいてても、本を斜め読みさせることなく最後まで読ませる力がある気がする
★11 - コメント(0) - 1月15日

読者を絶妙にじらす、ちょっと物足りないぐらいの胸キュン具合だった。
★19 - コメント(0) - 1月9日

すばらしい構成の本だった(著者とは別の人が構成したらしい)。サイコパスが必ずしもIQが高いわけでないこと、人口の1%はいること、倫理・道徳の出現過程・理由、サイコパスの餌食が信者であり続ける理由等々、盛りだくさんで含蓄に富み有用だった。
★5 - コメント(0) - 1月7日

Porlock Gardensさんの感想・レビュー

読んでる本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:〓田郁 中島要 アンジェラ・ダックワース 原田マハ 井上章一 レオ・マルティン 原田マハ 上橋菜穂子 中野信子 ジョン・ウィリアムズ
Porlock Gardensさんの著者グラフ

お気に入られ(2人)


ログイン新規登録(無料)