M's

M'sさんの1月の読書メーター
記録初日
2012年11月02日
経過日数
1580日
読んだ本
563冊(1日平均0.35冊)
読んだページ
161097ページ(1日平均100ページ)
感想/レビュー
338件(投稿率60%)
本棚
24棚
自己紹介
'15年のお気に入りは「海を照らす光」「紙の動物園」「営繕かるかや怪異譚」「ラストワルツ」「支配者」「食器と食パンとペン 私の好きな短歌」「モーションシルエット」「まばたき」「纏う透き色の 羽住都画集」

'14年のお気に入りは「夜の床屋」「サクリファイス」「ダブル・ジョーカー」「小野寺の弟・小野寺の姉」「甘いもんでもおひとつ」「福家警部補の報告」「ワーキングホリデー」「怒り」「冬虫夏草」「八月の六日間」

'13年のお気に入りは「タタール人の砂漠」「昨夜のカレー、明日のパン」「帝都探偵絵図シリーズ」「ハルチカシリーズ」「悪魔の手毬唄」

読書グラフ

最近の感想・レビュー(338件)

M's
大好きです。島で蝶を守るための鳥打ち達のお話。難しい文章ではなくサクサクと読めるけれど、独特の世界で、色々な読み方ができるし解りやすいという訳ではない。どの人物にも自分を投影できそう。翻訳物のような、寓話・ファンタジーのような、ミニシアター系映画を見ているような、不思議で面白い作品でした。
★3 - コメント(0) - 2月17日

M's
絵も世界観も丁寧で美しい。意外とうかつな師匠の下でふつうの子は無事に魔法使いになれるのか。2巻が楽しみすぎる。
★11 - コメント(0) - 2月11日

M's
予備知識なく読み始めて、お、これは古典モチーフ連作?と気づき始めてから面白さがドンドン加速していきました。色んな呪いに悩まされていても、読んでいくうちに Wild Ladiesのボーダーレスで前向きなパワーに癒されそう。
★6 - コメント(0) - 2月11日

M's
数学自体には何の興味もなくても(数学好きには多少興味ありますが)、かなり面白かった!何かに向き合い、それが何か、それを通して自分とは何者なのか考える、という事がきちんと描かれていると、どんなジャンルを扱っていてもぐっときます。ここでは試合のような場もあり、とてもスポーツ的でした。京はほぼ不在であるが故に大きな存在感。いずれ対峙する時が来るのでしょうか。今後の展開がとても楽しみです。
★5 - コメント(0) - 1月20日

M's
何気に好きな安心できるシリーズ。今回は気落ちしている中将を気にかける宗孝の健気さが可愛らしかった。全力で変な方向に頑張る春若を宣能が面白がる気持ち分かるよ。最後の右大臣にはやられました。
★5 - コメント(0) - 1月20日

M's
長いこと積んでおいたのに読み始めたらあっという間に読了。めちゃめちゃ面白かった。若手(まさか19才とは)外交官の覚悟とぼやき、ワクワクが伝わってくるようで。当時の風俗から政治の駆け引きまで読み応えあり。やっとSatowを覚えました。
★3 - コメント(0) - 2016年12月20日

M's
巻き込み愛。生きやすいのが何より。妻が歩み寄るのもあって良かった。
★2 - コメント(0) - 2016年12月20日

M's
ドイツの作品でギリシャが舞台というのが不思議な感じでしたが、なるほど。ヨーロッパ的。本好きの人の頭の中という印象。
★2 - コメント(0) - 2016年12月13日

M'sさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

M's
人生の旅人たち:エル・クリティコン >> 図書館に受け取りに行って、初めて825ページの厚さにおののく(予約時に気が付いていなかった…)。
- コメント(0) - 2月11日 16時48分

著者グラフ

最近読んだ著者:土井善晴 アーネストサトウ 古内一絵 金子薫 白浜鴎 松田青子 エレナー・アップデール トマス・フラナガン,宇野利泰(訳) 王城夕紀 ジェームズ・ロリンズ
M'sさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)